不織布マスクは肌荒れの原因!ポリウレタンマスクはどう?

健康・美容
スポンサーリンク

本日もご訪問いただき、ありがとうございます。

マスクが必須の世の中ですが、使い捨ての不織布マスクを利用している人がほとんどだと思われます。

しかし、不織布マスクは肌荒れがひどい!!!

わたしの肌もニキビが増えつつあります・・・。

そこでオススメしたいのはポリウレタンマスク

息もしやすいし、肌荒れもすくない。

今回はポリウレタンマスクが最強だと言うことを証明するために不織布マスクとの違いをまとめてみました!

不織布マスクとポリウレタンマスクの違い

 

不織布マスク ポリウレタンマスク
値段 1枚20円~30円 1枚300円~400円
再利用 ×
通気性
肌への負担 人によるがある かなり少ない

 

・不織布マスクの特徴

安価で使い捨てのため衛生面ではかなり安心。

しかし、毎日付けていると肌の負担が気になるかも。。。

・ポリウレタンマスクの特徴

高価だが何度も使いまわせるので最初の初期投資だけしてしまえば結果お得になる可能性もある。

さらに、肌への負担も少ないので肌を気にする人にもいい。

また、息もしやすいので喋る職業の人に特にオススメ。

オススメのマスクはこれ

ピッタマスク(PITTA MASK) GRAY レギュラーサイズ 3枚入

新品価格
¥910から
(2020/9/18 02:18時点)

値段も標準的で初めてのポリウレタンマスクならとりあえずこれで試してみましょう。

 

Duerfusa【Amazon限定ブランド】3枚組 洗える ひんやり マスク UVカット 吸汗速乾 メッシュ ムレない 大人 サイズ ライトグレー…

新品価格
¥990から
(2020/9/18 02:21時点)

こちらは夏向けのひんやりマスクになっています。

 

どちらも手の出しやすい値段なので1度買って試してみるのもアリではないしょうか。 

まとめ

ここでは肌の負担を考えてポリウレタンマスクを推しましたが、不織布マスクも衛生的で予防に関してはかなり効果が高いです。

特にマスクで肌荒れに困っていないのなら不織布マスクが1番いい効果がある。

このことだけは忘れないようにしておきましょう。