配管のサイズの呼び方インチとフランジサイズでの呼び方が紛らわしい件

スタッフ日誌
スポンサーリンク

最近、仕事柄配管のサイズを確認することが多いのですが。。

作業者や業者によってはインチで呼ぶ場合と15Aや20Aなどのフランジのサイズで呼ぶ場合があるかと思います。

 

これが作業者によっては呼び方が違うので、たまに困ることがあります!!

ややこしい。。。。

今回はそんな配管の呼び方について少し書いていきたいかと思います。

 

配管のサイズの呼び方は様々だけど共通の呼び方

 

配管の呼び方にはインチで呼ぶ方もいますが、基本的な共通の呼び方は「◎◎A。◎◎A」という呼び方で呼ぶのが共通的な呼び方ではあるかと思います。

 

ただ職人さんによっては系の呼び方をインチ、インチハンなどという呼び方をすることもあるかと思うので配管の呼び方の表を見つけたので、転載しておきます。

 

転載:http://www.tohkemy.co.jp/item/tec_p131.html

配管の呼び方は人によっては様々あるかと思いますが、共通の呼び方も含めて両方の呼び方を覚えておくと便利かもしれませんね!!

 

↓下記の記事も内容解説が分かりやすいので参考にしてみるといいかもしれません(/・ω・)/

配管材料の寸法、インチや分の読み方について解説します
鋼管継手などの配管材料にも使われていますインチや分という読み方についてわかりやすく解説します。これらの配管はミリ表示をせずにインチ表示や呼び径表示をしています。