ちょっとお得!?ウォーキングで稼げる??ウォークトゥアーン始めませんか???

スタッフ日誌
スポンサーリンク

play To earn

コレからは。。。

walk to earn

が来るかも!!!!

コレからはwalk to earn

プレイトゥアーンはご存じですか??

play To earn とは、プレイすると稼げるという意味で、最近はブロックチェーンゲームなどが続々と登場しています。

アクシーインフィニティなどのブログチェーンゲームなどは稼げる要素としてはなかなか悪くはないですが、やはり初期投資などのハードルはすごく高いし、何よりある程度のトークンや通貨、ブロックチェーンのウォレットの仕組みを理解していないと始めにくいというデメリットがあります。

何より初期投資がかかりすぎる。。

その点においてなかなかはじめようという踏ん切りが付かないかと思います。

walk to earn

そんな人でも簡単にplay To earnならずwalk to earnできてしまうアプリがあるようです!!

それがSTRAVEというウォークキングアプリを使った、walk to earnという稼ぎ方です。

この仕組みを使うには、「Strava」と「dHealth Wallet」が必要になります。

やり方に関しては下記のブログを参考にしてみてくださいね!!

このアプリを使ってウオーキングをするだけで、毎日DHPという仮想通貨のトークンを手に入れることができます。

このトークンですが

現在の価格で1枚9円の値段がついています。

https://coinmarketcap.com/ja/currencies/dhealth/

Stravaを起動して自宅周辺を30分散歩した結果、dHealth Walletに0.88DHPが反映されました。

この記事を書いている2021年12月3日現在、DHPはCoinMarketCap順位は3,675位、価格は0.08236ドル(9.33円、1ドル113.22 円計算)なので約5円の収入。

を得ることができるそうですね。

  • ちなみにですが、現在は9円のトークンですが、仮想通貨は値段が変動するのでこのトークンの価値が高まれば、10倍20倍にもなる可能性があったりもします(逆も然りですが)

もし、普段散歩やランニング、運動をされている方はこのwalk to earnでお得にウォーキングしてみませんか?