100 ワニ大炎上。最終話で電通案件のステマと言われたが。個人的には好きだった!ありがとうきくち先生

エンタメ
スポンサーリンク

志村けんさんのご冥福をお祈りします。

昨今コロナウィルス関連のニュースばかりが報道されていまして、なかなか収束の兆しが見えません。。

3月30日にはタレントの志村けんさんがコロナウィルスで亡くなるという非常に残念なニュースを耳にしてショックを受けています!

志村さんの動物園やバカ殿などがまた見れないというのは非常に残念ですし、つい最近まで元気な姿でテレビ出演されていた志村けんさんの姿がテレビで見れなくなるのは非常に寂しいですねー。。

100 ワニ大炎上。最終話

 

先日当ブログでも何度か記事にしていた100ワニこと100日後に死ぬワニが最終回を迎えました!

最終話を迎えて非常に良い感じで盛り上がるんだろうなぁとおもっていたら。。。。

 

Twitter上では大炎上してしまうという残念な結果となってしまいました。

残念で仕方がない・・・・

 

これまで100日間ワニの作品を描き続けたきくち先生もこの世間の反応には非常にショックだったかと思います。

 

「100日後に死ぬワニ」100日目

ちなみに100日後に死ぬワニはどういう終わり方を迎えたかというと

 

花見の約束の日に花見会場に向かってるはずのワニが来ないとねずみ君が迎えに行こうとしたところ

ワニは向かってる途中にヒヨコを交通事故から助けるために車に轢かれて死んでしまうという終わり方でした。

最後の1コマではワニ君がみんなと見るはずだった桜満開の景色が広がるという非常に美しいイラストで終わります。

 

個人的はワニ君の優しさのあふれるらしい死に方で、納得のいく終わり方だったかと思います。

 

最後のイラストもすごく綺麗でとても素晴らしいイラストだったと思っています。

 

ただ、世間ではこの良いラストも炎上で終わってしまったのは非常に残念ではありました。。

電通案件炎上。死後すぐの宣伝で祝福どころかネットは大炎上に。。

「100日後に死ぬワニ」最終回が猛批判された訳 | ゲーム・エンタメ
そのワニは、多くのツイッターユーザーの注目を集めながら死んだ。漫画家・きくちゆうき氏がツイッター上で発表し、多くのファンを獲得していった『100日後に死ぬワニ』は、2020年3月20日、そのタイトルどおり、第1…

今回の炎上の主な原因は、最終話が公開された数時間後にすぐに予め用意されていた(ワニ追悼ショップ、いきものがかり楽曲コラボ動画の公開、書籍化、映画化などなど)が作品の余韻を残す間もなく、商売臭を出してしまったことにより炎上となりました

 

100ワニ×いきものがかり

↓これ個人的には凄く好きだけどねww

「100日後に死ぬワニ」× いきものがかり「生きる」

電通疑惑の案件炎上は止まらず。。。

電通案件と言われているのかと言うと、いきものがかりコラボ動画に電通の関連者の名前が連なったことによりユーザーには電通案件という名目で非難が殺到しました。

↓炎上の発端


確かに、ワニ君が亡くなったすぐにコラボショップやります!!なんて言われても。。。って感じでたが。。。

ネットユーザーの反応は凄くて・・。

ただ作品を書いたきくち先生には純粋に作品をこれまで無料で見させていただきましたので、炎上で叩かれるのは非常に残念な感じでしたね。。

人気と炎上は一歩間違うと紙一重ということが今回の件ですごく感じられた一見だったかと思います。

 

100日後に死ぬワニは最後はこういう結果でしたが個人的にはすごく好きな作品でとても良かったとは思っています!!


作者のきくち先生も100日間楽しい作品を見せていだだきありがとうございました!!!

これからも応援しています!!!!