新マックブック欲しい!Macbook2020年モデルはAirかproのどっちを買えばいいの?

エンタメ
https://www.apple.com/jp
スポンサーリンク

本日もご訪問いただき、ありがとうございます。

コロナで自宅で仕事以外自宅で過ごすことが多くなっていますが

そんな私の唯一の味方がスマホ(マイiPhoneXs)とPCなのですが。。。

つい先日に私のメインで使用しているディスクトップPC(コアi7のグラボ積みのスペック高め)のメインPCが完全に動かなくなりました(´・ω・`)

↓ドスパラでBTO(自作Pc組んでもらえるショップ)で購入したものでした

パソコン(PC)通販のドスパラ【公式】
パソコンの通販ならドスパラ【公式サイト】をご利用ください!BTOパソコンを中心としたカスタマイズパソコンの通販サイトです。100%国内生産、24時間国内サポートで安心!パソコンショップも全国展開中!

 

これにより使えるPCは以前から軽く使うように3万円で購入したASUSのノートブックのみとなりまして、、実にスペック不足と動作の重たさ諸々で正直メインで使用するには限界を感じていますね(´・ω・`)

ASUS JAPAN「EeeBook X205TA」―売れ筋2位! 3万円モバイルノートPCの実力は?― - 価格.comマガジン
ASUS JAPANの「EeeBook X205TA」は、11.6型液晶を搭載したコンパクトなモバイルノートPCだ。

まぁ安いPCの割にはいい仕事はしてくれるんですけどね(´・ω・`)

 

Macbook欲しい!!!!

https://www.apple.com/jp

 

と。。そんな矢先appleからひっそりと新型2020年型のマックブックプロや先々月ぐらいに発売されたMacbookAIRが私の目に止まりまして( 一一)

 

MacBook Air
驚くほど薄くて軽いMacBook AirはRetinaディスプレイ、新しいMagic Keyboard、Touch ID、一日中持続するバッテリーを搭載。パフォーマンスが最大2倍速くなりました。

 

MacBook Pro
MacBook Proは、高速なプロセッサ、驚異的なグラフィックス、Touch Bar、息をのむほど美しいRetinaディスプレイを持った、最もパワフルなAppleのノートブックです。

 

欲しい!!!!!って気分になってきています。

 

2020年モデルってProとAirのどっち買えばいいの

ただ今回の2020年モデルってProとAirのどっち買えばいいのか正直難しいって感じなんですね。

 

なんか同じMacbookなのに色々ありすぎて難しい;;;;

って思いませんか??

 

スペック面では2つとも似ている点もけど、ただ今後動画編集などを視野に入れる場合は色々追加で機能を入れていきたくなる感じなってしまう|д゚)

 

すると価格も15万~20万円前後の予算となりそうな感じなんですね。

安い買い物ではないので、正直しっかりと勉強してから購入したいってなりますね・・。

 

Macbook2020年モデルはどれを買うのが正解??

正直な所どれを買うのが正解というのはないのですが、使い方次第ではスペックを買うか低スペックモデルを買っても問題が無いという選択肢もできるようですね。

 

人によってはMacbookPRO2020を購入するよりもAIR2020のカスタムを入れたものを買う方が正解という場合もありそうですね。

 

YouTubeの動画ですごくわかりやすく解説されている物があったので下に紹介しておきます↓

 

①動画編集や画像編集等を快適にこなせる構成

動画編集とブログ編集やカスタマイズ等諸々を快適にやろうと考えるスペックだと私ならこのMacbookproのカスタマイズが妥当かなと考えています( 一一)

ただ値段が税込みで20万になるので予算としてはかなり割高になってしまいそうです。。。

13インチMacBook Pro - スペースグレイ
MacBook ProのすべてのモデルがMagic Keyboardを搭載しました。高速なIntel Core i5またはi7プロセッサも内蔵。これまで以上に多くのことができます。購入は今すぐオンラインでどうぞ。

 

②Airの構成の個人的におススメ

13インチMacBook Air - スペースグレイ
驚くほど薄くて軽いMacBook Airが、Magic Keyboardと一段と速いプロセッサを搭載。apple.comで今すぐ購入できます。
13インチMacBook Air - スペースグレイ
驚くほど薄くて軽いMacBook Airが、Magic Keyboardと一段と速いプロセッサを搭載。apple.comで今すぐ購入できます。

そこそこ快適にAirで動画編集も多少嗜むってぐらいならこの構成がちょうどいいかなって思います。

今回の2020年モデルのAirはスペックとコスパは中々悪くないし、このくらいのスペックがあれば十分に快適に使えるのではと思います。

 

③とにかくMacbookデビュー向けの構成

13インチMacBook Air - スペースグレイ
驚くほど薄くて軽いMacBook Airが、Magic Keyboardと一段と速いプロセッサを搭載。apple.comで今すぐ購入できます。

メモリは追加していますが低スペックAirでの構成になります。

重たい作業はそこまで考えていない、マックブックデビューしたい程度ならこの構成でも使えるとは思います。

価格も税込みで12万前後になります。

 

ちなみに学生の方や学校関係者、PTAの関連などの方には学割を使うことが可能なのでもし対象の方は活用してみるとかなりお得ですよ。

学生・教職員価格と学生割引
学習で使う新しいMac、iPadをAppleの学生・教職員価格で購入して、割引を受けましょう。学生、教職員の皆さんが対象です。

 

もう少し待てば2020年14インチモデルのMacbookPRO出るかもしれないという噂

調べていくと今年の年末ぐらいの時期にMacbookproの14インチモデル(現行のモデルより画面が大きいモデル)が発売されるかもという噂もあるようです。

なので現行のモデルより大きい画面のモデルが欲しい方はあと半年は様子を見る方が正解かもしれませんね。

 

https://japanese.engadget.com/jp

 

自宅で快適にPCを使うためには、少し奮発していいモデルを購入してみるのもアリかなって考えています。

もし私と同じようにMacbook買いたいなぁって考えてる方は是非参考にしてみてはどうでしょうか??

 

ちなみに現在は購入需要が多くて発送が今から注文しても2~3週間はかかりそうですね。