人生初のJリーグ観戦!!【大分トリニータvsヴィッセル神戸】

スポーツ
jarmoluk / Pixabay
スポンサーリンク

本日もご訪問いただき、ありがとうございます。

今日は子供たちにとって人生初のJリーグ観戦に来ました。

会場は昭和電工ドーム。
昨年ラグビー日本代表を観戦に来てから2度目の来場です。

大分県民なので本当ならトリニータを応援するべきですが、もしやイニエスタやビジャやポドルスキーが来るかも!!と期待していたので気持ちは若干ヴィッセル寄りとか…。

せっかくチケットいただいたのにごめんなさい(笑)

この日は教育委員会の集まりで学校がたまたま早く終わったので、余裕をもって到着することができました。
キックオフが19時、開場が17時。到着したのが16時。
ドームのすぐ隣の駐車場もまだ1/3程度しか埋まってなかったし人もまだまだ少なかったです。

ってかなぜフランスのユニフォーム!?笑
しかもグリーズマン…全く関連なし。ま、いいか!!

指定席だったため17時半ごろ入場しました。


平日だったからか、ラグビーの時に比べ来場者がかなり少なく6000人強でした。
(ちなみにラグビー観戦の時は休日だったのもあってか20000人くらいの来場者でした。)
そのためトイレも並ばずスムーズだし、観戦前の飲みものや食べ物の調達も楽でした♪

キックオフが近づいてきて少しづつ人が増えてきました。

おお〜これがホームの雰囲気か!!
トリニータ8:2ヴィッセルって感じが凄い。

本当はヴィッセル神戸側に行ってガチ応援したかったー(泣)


アップするために選手が出てきました!!

誰が誰か全然わからん。
次男坊に横で解説してもらいながら必死で目を見開いてガン見する怖いおばちゃん。

と、スタメン発表。

ガ~ン

イニエスタもビジャもポドルスキーもおらんやーん。
控えにもおらんやーん。

マジでショック…。(予感はあったけど…)

でも山口蛍のプレーが観られる!!と気持ちを切り替えて。

いざキックオフ

元々サッカーが大好きな家族(双子の娘たち以外)なので大盛り上がり♪

先制点はヴィッセル神戸の山口蛍!!
ここはトリニータのホームなので心の中で…『よっしゃ~ゴラッソーーー!!!』と叫び、次男は『山口蛍ーーー!!』と大声で叫び、周りに白い目で見られるも気にせず、やっぱりトラップとか上手いな〜と目をキラキラさせていました。


ゲーム終了。あっという間に時間が過ぎました。



肩を落とし帰って行くヴィッセル神戸に『山口蛍〜』と、なれなれしい子供たちが沢山(笑)

まとめ

初めてのJリーグ観戦は大成功でした。
子どもたちには興味があろうがなかろうが、色々なものを見せたり体験させたりしたいと私たちは考えているので、きっと今日の試合もいい経験になったと思います。思いたい。

最後に帰りながら次男がレアルを好きな私に、『ママ〜大人になったらクラシコ連れて行ってやるな!!』と男前なことを言ってくれたのが今日一番嬉しかったことでした(笑)
いらん報告すみません。

今回は特に注意事項はありませんでしたが、近くに停められた駐車場が最後は仇になり少〜しばかり袋小路になった駐車場から出るのに時間がかかったかな。
それでも人気歌手のライブやなんかに比べたらきっとずっと楽に帰れたと思います。

サッカー好きの皆さん、スタジアムでの観戦がまだという方、ぜひスタジアムに足を運んでみてください。
一体感と興奮は半端ないって!!笑

以上JリーグYBCルヴァンカップ 大分トリニータvsヴィッセル神戸戦の体験リポートでした。

jarmoluk / Pixabay