ニンテンドースイッチライトと普通のスイッチどっちを買えばいいの?

エンタメ
スポンサーリンク

いつもご訪問いただき、ありがとうございます。

9月20日発売予定のニンテンドースイッチライト。

任天堂では3DSぶりの携帯ゲーム機の発売となります。

今回はニンテンドースイッチとスイッチライトの違いはなにか解説していきます!

ニンテンドースイッチとスイッチライトの比較

ニンテンドースイッチ ニンテンドースイッチ ライト
価格 29,980円 19,980円
プレイモード TVモード、テーブルモード、携帯モード 携帯モードのみ
遊べるソフト 全てのスイッチソフト 携帯モードに対応したスイッチソフトのみ
Joy-Con 1セット付属。
HD振動やモーションIRカメラで遊ぶゲーム全てに対応
付属してない。
HD振動やモーションIRカメラを使用したゲームを遊ぶ時は別途購入が必要
ニンテンドースイッチドック(テレビに表示) 1台付属。
HDMIでテレビに接続可能。
非対応
サイズ 縦:102mm
横:239mm
厚さ:13.9mm
縦:91.1mm
横:208mm
厚さ:13.9mm
重さ 398g 275g
画面の大きさ 6.2インチ 5.5インチ
バッテリー持続時間 2.5~6.5時間 3~7時間

ライトは1万円安い!

普通のスイッチは29,980円

スイッチライトは19,980円

1万円も違います。

兄弟で1台ずつ買うとしたら2万円違いますから結構大きいですよね!

スイッチは携帯モードのみ

ニンテンドースイッチの目玉機能と言えばTVモードと携帯モードを切り替えれることでした。

ですが、スイッチライトは携帯モードしかありません。

これに関してはデメリットと捉える人もいるし、メリットと捉える人もいますよね。

携帯モードのみだとお子さんにTVが占領されなくなるのでゆっくりTV見れますね!

しかし、TVモードが楽しみの人にとっては残念な機能になりますね。

スイッチライトはこういう人におすすめ!

・2人以上のお子さんにスイッチライトを買ってあげたい親御さん。

・新作ポケモンに備えて複数台数持ちたい人。

・1つのソフトだけ遊びたくてスイッチを買う人。

・ちょっとした移動中にスイッチで遊びたい人。

そんな人達におすすめです!

まとめ

普通のスイッチとライトでは1万円の差があります・・・。

この差をどう思うかは買う人次第ですが、オンラインゲームをしない人や少しだけゲームをしたい人はスイッチライト

オンラインゲームも含めてがっつりゲームをやる人は普通のニンテンドースイッチを買うことをおすすめします。

Nintendo Switch 本体 (ニンテンドースイッチ) 【Joy-Con (L) ネオンブルー/ (R) ネオンレッド】 ニンテンドーeショップでつかえるニンテンドープリペイド番号3000円分

新品価格
¥29,000から
(2019/7/25 21:11時点)

任天堂公式サイト。