6/30(日)「君の名は。」放送!さらに面白く感じる考察!※ネタバレ注意

エンタメ
geralt / Pixabay
スポンサーリンク

いつもご訪問いただき、ありがとうございます。


(C)2016「君の名は。」製作委員会

「君の名は。」が2度目の地上波放送!

新海誠監督のアニメーション映画としても有名ですよね。

ついつい何度も見るくらいにはとても面白かったアニメ映画です。

「君の名は。」を見たあとにもっと面白く感じる考察を紹介!

内容のおさらい

 

内容はこんな感じです。

黄色が入れ替わりが起こっている期間です。

上が古くて、下が新しい。

重要なのは、瀧くんは3年前に行っていて、三葉は3年後に行っていること。

入れ替わりの時間が3年ずれていることに注意。

三葉が瀧くんに会いにいく

瀧くんが奥寺先輩とデートする日に東京へ行き、瀧くんに会おうとするが、そこにいるのは中学3年生の瀧くん。

瀧くんは三葉のことがわからず「誰?」と言ってしまうが、三葉は別れ際に組紐を渡す。

この組紐のおかげで入れ替わりできている。

デートが終わった頃には彗星が見えるね。

と伝言を瀧くんに残すが。。。

三葉側ではデートが終わった頃だが、瀧くん側では彗星は3年前の話なので「なに言ってんだコイツ」

それ以降入れ替わりがなくなる

彗星が落下し、三葉が死んでしまい入れ替われなくなる。

入れ替わりがなくなって不思議に思う瀧くんだが。。。

瀧くんが三葉に会いにいく

記憶をたどりながら三葉の住む糸守町へ会いにいくが彗星の落下で町がなくなっていることが判明。

被害者を調べると三葉を含めたほとんどの人が死んでいるのが分かる。

口噛み酒の力で彗星の落ちる前に入れ替わり

瀧くんがめっちゃ頑張ってみんなを助けようとする。

なんやかんやで三葉と力を合わせてみんな助けることに成功。

だが、記憶はほぼ消えてしまい・・・

お互いに忘れてしまうも心のどこかには記憶があり・・・

「忘れちゃダメな人!忘れたくないのに!」

「ひと目見れば必ずわかるのに!!」

社会人になったあとにすれ違い

お互いにすれ違い、出会うことに成功。

「君の名前は?」

ここでエンディング。

詳しい考察


この人の内容を参照するのが1番わかりやすいです!

簡単に言うと

瀧くんが口噛み酒を飲んだ時に三葉が生き残る世界に行けるチャンスを手にした。

んで、三葉と瀧くんでそのチャンスをモノにした。

ってことですね。

まとめ

初見と2回目以降で見方が大きく変わる話で面白いですね。

個人的に時間干渉系の話が大好物なのでテレビ放送は素直に嬉しいです!

繰り返し見たい方、劇中で使われたミュージックもこちらから↓

君の名は。

新品価格
¥2,000から
(2019/6/11 14:36時点)

「君の名は。」Blu-rayスタンダード・エディション

新品価格
¥2,000から
(2019/6/11 14:37時点)

小説 君の名は。 (角川文庫)

新品価格
¥605から
(2019/6/11 14:39時点)

君の名は。(通常盤)

新品価格
¥2,136から
(2019/6/11 14:44時点)

おまけ

「君の名は。」の新海誠監督の過去作品でオススメ作品「言の葉の庭」

ちょっと変わった恋愛の物語です。

是非見てみてください!

劇場アニメーション『言の葉の庭』 DVD

新品価格
¥2,663から
(2019/6/11 14:46時点)

言の葉の庭

新品価格
¥300から
(2019/6/11 14:47時点)