第53回 緑静会少年剣道大会が開催されました!!

スタッフ日誌
Processed with MOLDIV
スポンサーリンク

本日もご訪問、ありがとうございます。

 

先日の記事で書きました緑静会少年剣道大会が、この程開催されました。

第53回 緑静会少年剣道剣道大会

昨年は熊本地震の影響で、熊本・大分方面のチームは参加できないところもあり、例年に比べ参加人数も少なかったのですが、今年は全68チームが参加し会場も熱気に包まれました。

子供たちは皆んな今までの稽古の成果を出すべく、闘志がみなぎっていました。

 

開会式の前のウォーミングアップにも気合いが感じられます!!

一年一年(少〜しづつ)成長していく子供たちを頼もしく思い。
成長していくのは体重だけの自分が情けなくなったりしながら…(苦笑)

この大会は自分たちの道場主催なので接待や色々な準備のため、自分の子供の試合くらいしか見られないのですが、(社長談)熱くなる試合が沢山あったようです。

今回、緑静会の子供たちの試合はとても素晴らしかったと聞きました。

 

私たちは週に3回の厳しい稽古を見ているので、良い試合ができて当たり前だと思うのですが、それはどこのチームも一緒ですよね😅

最後に見た、決勝戦の杵築中と黒崎剣友会の試合は特に凄かった!!

杵築中は全員が女子で、黒崎剣友会は全員が男子だったのですが、全くひるむ事もなく動じない杵築中の女子はかっこよかったです。

もちろんどっちも強く見ごたえもありましたが、杵築中の優勝で幕を閉じました。

 

うちの子供たち、小3の双子は残念ながらメダルもらえず。

小2の末っ子はお陰様で2位になり、銀メダルをもらいました!!

子供たちが剣道を始めたことで大変なことも増えましたが、沢山のご縁をいただきました。

そして子供たちの夢を一緒に見せてもらえて、私たちは幸せです。

指導してくれている先生方も親が思っているよりずっと、子供たち一人一人のことを見てくれている事に驚かされました。

どんなに厳しくても感謝の気持ちしかありません。

先生方、本当にありがとうございます。

 

まだまだ未熟な3人ですが、負けも勝ちも力に変えてこれからも頑張ってほしいと思います。