いよいよ通常授業と剣道の稽古が始まりました!!

スタッフ日誌
スポンサーリンク

本日もご訪問いただき、ありがとうございます。

今週月曜日から大分県中津市の小学校は通常授業が始まりました。

Wokandapix / Pixabay

やはり長いこと自粛をしていたから子供たちは先週から始まった半日授業だけでクタクタ。

めずらしく帰ってきてから行き倒れるかのように昼寝していることも。笑

これで通常授業が始まり、剣道も塾も始まったら大丈夫かな…と不安でいっぱいでした。

きっと子供たちも体力的に不安だったと思います。

しかし子供の体力を侮ったらいけませんね。
6時間目まで学校を終わらせて、宿題をしてご飯を腹いっぱい食べ、剣道着を着て準備万端。
久しぶりに道場の友達に会うのも楽しみだったのか、なぜか剣道の稽古に行く前からテンション高め。

皆んなに会えて嬉しそうで『蜜!そこ蜜!』って、注意されながら
入口で熱を測り、消毒をし、万全を期して久しぶりの稽古が始まりました。

もちろん保護者もマスク着用で熱を測り、消毒をしてソーシャルディスタンスで座り徹底しています。

久しぶりの稽古なので時間は短縮し、剣道着と袴だけで足さばきと素振りを中心にスタート!

今日は蒸し暑かったし、久しぶりの稽古に子供たちも汗だくでしたが楽しそうでした。

帰りには『今日は余裕〜だった!!』なんて余裕ぶっこいていましたが、親は心の中で「これから。これから。」

今月いっぱいは面をつけての稽古はしませんが、今年も猛暑らしいので夏はキツいの間違いない。

うちの双子の娘達は今年小学校6年生で色々な大会がなくなったりかわいそうですが、こればっかりは誰もどうしようもない。
全てはウイルスのせいだから。

どうかこのまま第二派がきませんように。
収束にむかうか、薬ができることを願うばかりです。

コロナの怖さはありますが、学校にしろ剣道にしろ今までの日常を送れることが本当にありがたいと思いました。

子供たちもやはりイキイキしていて嬉しそうで、その姿を見る私たち親も安心しました。

これからもできる限りの対策と無駄な外出を避けて感染しないことを考えてウイルスと共存して生きていくしかないのかなと思っています。

皆さんもどうか手洗い、換気、ソーシャルディスタンスを心がけて頑張りましょう!!

急に暑くなったので熱中症にも気をつけないといけませんね。