仮想通貨の今後。大暴落はいつまで続くのか、ビットコインに未来はあるの??

スタッフ日誌
スポンサーリンク

本日もご訪問いただき、ありがとうございます。

 

 

仮想通貨が大暴落中。。。

ビットコインはこの1週間で600万から300万台まで下げることになりました。

私自身もあくまで通貨を日本円換算しての概算ですが。。半年分くらいの給料分ぐらいの含み損になっており、発狂しています笑笑

まぁ、これまでが上がりすぎていたということで、投資分はそこまでないのであくまで含み損的な話ですが

今回の暴落の原因は??

発端はイーロンマスクのTwitterから始まり、そして中国の仮想通貨取引の規制等が繋がり、これまで上昇してきて通貨の価値が大幅に下がる結果となってしまいました。

イーロンマスク許しマジですわ(`・ω・´)

いわゆる通貨バブルの終了が近づいてきてしまったようですね。

ビットコインの価格暴落に連動して、アルトコイン(イーサリアムやネム、リップル)などのコインも大幅に下落をして、現状では2021年1月の初めぐらいの価格まで下げました。

 

ビットコイン(Bitcoin)/日本円のチャート | 仮想通貨ビットコイン(Bitcoin)の購入/販売所/取引所【bitFlyer(ビットフライヤー)】
ビットコイン(Bitcoin)のチャートや価格など相場に関する情報をリアルタイムでご提供しています。bitFlyer(ビットフライヤー)なら仮想通貨を少額から購入できます。

バイナンスの人気コインでもある、bnbも価格を大幅に上げていましたが、今回の暴落によりこちらも価値を落としています。

イーサリアムや他の通貨も総じて下落

個人的にはビットコインの価値が落ちるのは分かりますが、イーサリアムも連動して値段を落としてしまっているのは正直驚きでしたね。。

イーサリアムのチャート・レート(ETH/JPY)【リアルタイム】 - 【DMMビットコイン】暗号資産(仮想通貨)ならDMM Bitcoin
現在のイーサリアム(ETH)のリアルタイムチャートです。また、現物取引とレバレッジ取引それぞれにおいてのチャート・レートを表示しております。DMM Bitcoinで取引できる暗号資産(仮想通貨)のレート・チャートが一覧で簡単に確認できます。

ただ、イーサリアムはまだまだこれから期待されてる通貨だと思うので、これからの市況に期待しながら価格が戻って行くのを心待ちにしたいと思っています。

イーサリアム、環境に優しいシステムへの年内移行望む-考案者が語る
世界で最も利用されているブロックチェーン(分散型台帳)プラットフォーム、イーサリアムの開発者やユーザーはずっと批判にさらされてきた。二酸化炭素の排出問題で反論し続けた開発者らは今、テクノロジーの飛躍的進展で少なくとも1年以内にエネルギー消費を劇的に削減できるだろうと述べている。

餓狼売りはきおつけましょう!!!

今回の暴落で、Twitterや通貨内のチャットではかなり盛り上がりを見せていますが、現状ではこの時期に売買に手を出すのはあまりおすすめできない状況かと思います。

もちろん価値が下がったことで、通貨の量を増やす安く買えるという観点では良いかもしれませんが、現状の底が見えない状態での取引は相当のリスクを伴うかと思いますので、通貨の買い増しを考えている方は十分に市況を見極めた上で取引されることを推奨します。

また、この状況で焦って今手持ちでホールドしている通貨を手放してしまうのも正直勿体ないかな??とも思えます。

こういう状態の時は焦らず、落ち着くまでホールドしておくのが良いのではと私は考えます。

もちろん損切りという観点で、リスク回避のために売り払うのはしかたないかもしれませんが、仮想通貨自体はまだまだこれから先を見据えた投機があるかと思うので、良く状態を見極めた上で取引したいですね!!

これからはdefiで価値が戻るのを待つのもありかも??

defi取引に関しては、現状の価値ではトークン自体の価値がかなり薄くはなっていますが、これから通貨を増やして、数年後に増やしておくという点においては、年利もいいので、この機会にdefiで増やして、値段が戻るのを待つのも良い手段ではないかと思います。

過去にdefiに関しては記事にしているので興味ある方は参考にしてみてください^_^

バブルだからこその超高利!仮想通貨を運用できるDiFiパンケーキスワップとは??
本日もご訪問ありがとうございます!!今回はネットでパンケーキを焼きませんか???っていう意味不明なお話ですっwリスクの高いお話で、内容もかなり意味不明な単語も多いので、意味不明って方はスルーしてくださいw今回は仮想通...

 

とりあえずは、状態がまだまだ不安定なので、価値が落ち着くまでは状況を見据えた取り引きで今後を見守っていくのがベストかと思いますね。。

私としてはビットコインやイーサリアムはまだまだ将来的に伸びていく物だと思うので、現時点では焦らず状況を見極めていきたいかと思っています。