ダイエットを成功させる為に必要な6個のこと。

健康・美容
PublicDomainPictures / Pixabay
スポンサーリンク

本日もご訪問いただき、ありがとうございます。

自粛自粛で自宅に居ることが増え、それに比例して体重も増えてしまった・・・。

と言う人のために今回はダイエット成功させるための秘訣です。

途中でやめたり、リバウンドしないために徹底してやりましょう。

絶対にやせるんだ!

目標を決める。

どのくらいをどの期間で痩せたいかを決めましょう。

2ヶ月で5Kg痩せよう!みたいな。

目標を設定することで途中でダイエットの自然消滅が起こらなくなります!

毎日の体重を記録する。

毎日同じ時間に体重を測りましょう。

その体重を毎日記録することでどのくらい体重が減ってきているかを実感できモチベーションに繋がります。

適度に運動する。

ダイエットが3日坊主な人にありがちなのが、

「今日からダイエット!毎日腕立て、腹筋、スクワット30回!夜は30分ジョギング!!」

みたいな絶対続けないだろって言う運動量。

ダイエット毎日継続することが大事なので、毎日できそうなことをしましょう。

職場が近くなら毎日徒歩で行くとか、1駅分歩いてみるとか。

お風呂入る前に簡単なエクササイズとか。

自分でも毎日出来ることをやっていきましょう。

間食の量を減らす。

朝、昼、夜の毎日3食は絶対に食べるとして、その他の「小腹が空いたからおやつ食べよー」を減らしましょう。

まずは間食を食べるのを週1回に減らしてみましょう。

食べる量を減らしたり、カロリー制限したり、そこまではする必要はありません。

しかし、甘いもの(おやつ)はカロリーがべらぼうに高いんです。

ダイエットは不要不急のおやつを減らすことが大事なのです。

ジュースをやめる。

ジュースやめましょう。

コーラ美味しいけど、あれはデブ促進剤。

普通の日は水、お茶、コーヒーを飲むようにしましょう。

たまーにご褒美でジュースを飲むのは全然あり!

湯船に浸かる。

一人暮らしだとよくあるのが、湯船に浸からずシャワーで済ませちゃう。

一見ダイエットには関係なさそうですが、湯船に浸かることで体の代謝を上げることができます。

代謝が上がると太りにくい体になるのです。

なので、めんどくさがらずお風呂にゆっくり浸かることを心がけましょう!

まとめ

ダイエットに必要なのは毎日続ける根気。

厳しすぎると続かないので、自分の出来る範囲で(たまに息抜きも)やりましょう!

あ~太らない体質に生まれたかったなぁ〜笑