ラグビーワールドカップ2019 ウェールズvsフィジーを観戦してきました!!

スポーツ
スポンサーリンク

本日もご訪問いただき、ありがとうございます。

ラグビーワールドカップ盛り上がっていますね〜!!

日本はベスト8で敗退してしまったけど、日本の戦士たちは感動と勇気を与える素晴らしい戦いを繰り広げてくれましたね。
まさにONE TEAM!!
心ひとつに戦う姿の後ろには犠牲にしてきたものの大きさと、絶対的な自信に変わるほどの苦しい練習があったことが試合後の選手の涙や言葉からもうかがえました。

きっと日本中の沢山の人がその姿に心を打たれたり、勇気をもらえたはずです。
ただのにわかファンですが、にわかなりに日本代表と一緒に戦ったと思っています。

残りは3位決定戦のニュージーランドvsウェールズ戦と、決勝戦のイングランドvs南アフリカのみ。
楽しみだけど、ワールドカップが終わるのが寂しくもあります。
もう週末にハイネケン片手に盛り上がることができない…。

我が家も2年前に大分でチャレンジカップ日本vsイタリア戦があり、その試合を観に行ってからのにわかファンです。

この時はまだ今ほどラグビーが湧いてなかったこともあってか、選手が観客席に上がってきてくれて一緒に写真を撮ったり握手にサインとフレンドリーにしてくれていました。

今となっては貴重な写真ばかりです!!

そして今回は
ラグビーワールドカップ2019 ウェールズvsフィジーを観戦

始まる前には国際交流♪


ウェールズの方もフィジーの方もフレンドリー♪
大分県にこんなに訪日外国人が来ることってなかなかないよね。

いよいよキックオフです

激戦でしたが結果は29対17でウェールズの勝利で終わりました。

いやぁ〜面白かった!!
日本代表の試合だけでなく、ラグビーって面白い。そう思えました。

試合後は両国の選手が子供や家族の元に来ていて、どさくさに紛れてフィジーの選手に握手をしてもらいサインを書いてもらいました。

ノーサイドになると選手の皆さんとても紳士で優しくて素敵でした!!

ちなみに先日のニュージーランドvsイングランド戦はこれまた初めてのパブリックビューイングでコロナ片手に観戦しました。


もうチケット取れなかったから、これはこれで楽しめました。

この日の天神は女神輿?のお祭り&ハロウィンで大盛りあがり!!


この日福岡の夜は熱かったです!!

ラグビーワールドカップも残りあと2戦。
ラグビーファンの方はもちろんのこと、にわかの皆さんも応援しましょう!
私はオールブラックス応援していたのでイングランドに負けて残念ですが、まだ3位決定戦があるから楽しもうと思っています。

個人的に注目しているのは南アフリカの9番 ファフ・デクラーク選手です。
長いブロンドヘアがトレードマークの「小さな巨人」と言われています。
172cmと小柄なのにものすごいスタミナでゲームをコントロールし、自らトライも決める。
プレーに関わることが多いからか、この選手の動きに釘付けでした。

<画像お借りしました>
先日のウェールズvs南アフリカ戦での一幕。ウェールズのひげ面の大男、198cmのボールと胸ぐらのつかみ合いになっているところが大型スクリーンに映し出されました。
172cmと198cmのつかみ合い。完全に大人と子供のようでしたが、デクラークは全く怯んでいませんでした。
むしろ笑顔で相手選手を挑発しているようにも見えました。

【ラグビーはサイズじゃない!ハートだ!!】
「小柄だからこそ、ラグビーができないと思っている子供や若い人に自信を与えている。ハードワークをすれば夢はかなう。ラグビーを通してそれを伝えたい。僕に何ができるかを子供たちに見てもらいたい。」そう彼は言っています。

今週末でラスト。皆さんも注目して観戦してみてください!!