開催まであと約1か月♪中津祇園2016

イベント
スポンサーリンク

本日もご訪問ありがとうございます。

 

この夏中津市で開かれる年に1度の夏のメインイベントといえば、

「中津祇園」です♪

 

市内の方はもちろん、大分周辺の方、県外などからも

大勢の観光客が集まり、普段は閑散としている中津の町が熱く盛り上がります🔥

 

4e91ea5d163a83c438d670e1777c3c90_s

中津祇園は、

城下町大分県中津市を代表するおよそ570年以上の伝統のある祭

 

毎年7月20日以降の金・土・日の3日間開催され、

全部で13台の祇園車(ぎおんぐるま)と呼ばれる山車が

「コンコンチキチン」の音とともに

中津の旧市内を練り歩き、辻々で停車し祇園車の上で民舞等が奉納されます。

中津祇園 ウィキペディア

 

中津祇園の楽しみ方 その1「祇園車」

 

中津祇園が始まると、その3日間は中津市内は一色のお祭り騒ぎとなります。

迫力のある祇園車(ぎおんぐるま)が市中を回ってきます。

 

 

祇園車が通る民家には、お祭りらしい提灯や注連縄が下げられていたり

法被を着た方や、着物の踊り子さん、

浴衣を着ている方も多く、町全体の雰囲気がお祭りらしくなります♪

 

町中の雰囲気を観てるだけでもワクワクです^^)/

 

中津祇園の楽しみ方 その2「屋台」

中津神社前の広場に行くと、焼きそばやクレープ、綿あめなどの屋台が並んでいて

夏のお祭りって雰囲気に変わっています(^^♪

 

PAK85_takonyakiyatai20130824_TP_V

お祭りといえば、屋台でおいしい物を!!

そんな方は、是非足を運んでみて下さい♪

 

中津祇園の楽しみ方 その3「祇園車共演」

 

祇園車の徘徊が到着すると夕方ごろから

福沢通りで祇園のメインとなる「祇園車共演」などのメインイベントが開始!

 

踊り子さん達の舞や祇園車を囲んだ演舞などが

福沢通りの真ん中で楽しめて、大勢の方で賑わいます。

 

コレを観ないと中津祇園は始まりません!!

 

中津祇園の楽しみ方 その4「中津市民花火大会」

1412140804-thumb-autox1000-19129

 

中津祇園初日には、「中津市民花火大会」も毎年開かれます!!

[4K]2015年 中津市民花火大会 フィナーレ

 

毎年約3500発の花火が打ちあがり中津の夜を彩ります。

 

中津祇園の2016年度の開催予定は

 

7月22日(金)引き出し(中津市民花火大会20:00~)

7月23日(土)朝車

7月24日(日)戻車

 

この3日間での開催予定になっています!

 

日程や開催についての詳細は変更等の可能性もあるので

必ずお祭りの公式ページにて再度ご確認ください。

中津祇園保存協議会
おんせん県おおいたの祇園祭! 大分県指定無形民俗文化財「中津祇園」の公式サイト

 

ちなみにメインの福沢通りの提灯は

毎年橋口電工が設置させてもらっています😆

今年も頑張ってつけていきたいと思います!

 

今年の中津祇園も存分に楽しみましょう

 

NEXT=>>ジョニー・デップ主演!アリスワンダーランド2