ビットコイン暴落。イーサやソラナそしてステーブルコインもペグハズレに。

スタッフ日誌
スポンサーリンク

仮想通貨の氷河期がやってきたかもしれません。

本日もご訪問ありがとうございます!

外はだんだん暑くなってきましたが、仮想通貨界隈では冬がやつまできています。

アメリカなどの情勢からの影響もあるかとは思いますが、大口の投資家の売りなどが発端なのかはわかりませんが、ビットコインを始めとしたさまざまな通貨がここ1年で一番の下落をしています。

ビットコインを筆頭に大幅下落

私もビットコインやイーサリアムを保有していますが、含み損だけでも相当なもので、この下落はいつまで続くのかヒヤヒヤしています。

そんなこの暴落で一つの大きなニュースがあって、ステーブルコインのustという通貨のペグが外れています。

ステーブルコインというのは基本的にドルの価格と同じを推移するはずのものが、ペグが外れて暴落するというあってはならない自体も招いています。

STEPN GMTやGST、SOLも下落に

そして、私がやっているクリプトのウォークトゥアーンのSTEPNも大きく影響を受けていて、STEPNが最重視しているトークンのGMTが200円台をきってしまう自体も起こっています。

STEPNはこれから靴のバーンやジェムでのスキン、トリプルアーニングなどのイベントも控えているかでの、STEPN自体の存続に関わる事態になりそうですが、運営さんが優秀なのでどうにか対策をうってくれることを期待しつつ、私は今日も1時間ウォーキングをしました。

これから仮想通貨が冬に入るか、はたまた元に戻ってくれるのかは、わかりませんが、基本的には無茶な投資はせずに静観しつつ、相場が落ち着くのを待っていこうとは思います。

相場は今月はかなり動きそう

決してこの機会に買った方が良いよとか無責任なことは言いませんが、タイミングをみながらコツコツと積み立てる戦略というのも一つの投資方法なのかなぁとも思います。

今月の通貨の相場はかなり動向が動くかと思うので、投資されている方は常に情報を追いつつ、真偽を見極めていくのが大事な局面なのかなぁと思います!

相場情報はコインマーケットキャップ