秋のキャンプにおすすめ!?久々のキャンプ!志高湖キャンプ場は良いところです^_^

お出かけ
スポンサーリンク

キャンプに行ってきました!

こんにちわ~

だんだんと秋になってきて、朝や夜は涼しくなってきましたよね!私は寒いのが好きなので、これからの時期はとても楽しみです。

涼しくなってきたらと言ったらやっぱりキャンプ!!

私はキャンプ好きなので、やっと行くことができました。今回はキャンプに行ったお話をしていこうと思います!

 

志高湖キャンプ場

私はキャンプをするなら絶対に志高湖!

景色もいいですし、広いですし、何より安いんです。

志高湖キャンプ場とは大分県の別府市にある

「志高湖」を囲うようにある土地をオートキャンプとしていてとても人気な場所です。

とにかく場所が広いので、自分が好きなところにテントやタープを立てることができます。

炊事場やトイレの近くはやはり人気な場所で、けっこう人が多いです。

今回キャンプを行った中で一番、人が多かったです!

びっくりしました!

今のこのコロナの時期で外出できない中、キャンプが人気となっているとは知っていましたが、こんなに多いとは思ってなかったです。

私達のいつものスポットはとられていて、残念でしたが、その近くをゲットすることができました。

多いところは隣同士になっているくらいな感じだったので、私はそれは嫌なので、少し離れたところにテントを立てました。

 

やはり、キャンプはテント、タープ、そのほかの準備をする作業が楽しい!

なんかサバイバル感があってカッコいいです笑

準備が終わって、昼ごはんを食べてイスに座ったり、シートの上でゴロゴロとして自然を楽しんだり、

友達と話したり、ゲームをしたり自由に過ごしています。そして、少しお腹が空いたので、、

出来は下手くそです笑許してえ笑

カプレーゼ!!

これ、めっちゃ美味しんです!トマトとモッツァレラにブラックペッパーとオリーブオイルをかけて、食べるとめちゃくちゃ美味しい!

みんなに食べてほしい( ^ω^ )

だいたい夜ご飯くらいまではゆっくりとしています。今日の夜ご飯はやっぱり焼肉!

17時くらいから炭をおこして17時30分くらいからスタート!みんなで食べる肉とビールが最高にウマイ!

キャンプはなんでこんな気持ちがいいんでしょうか。

不自由なのに、こんな中で美味しいもの食べて、自然のど真ん中にいて、これは不自由という最高の贅沢ですよ~~

この時期は涼しくなっているので虫もあまり心配なし!虫が嫌いなので、夏はキャンプは行きません!

みんな酔ってきて、お腹がいっぱいになってくるのがだいたい8時くらい。

そこから、焚き火が始まる!

焚き火の火を見ると何故か落ち着きます。

不思議な感じになり、気持ちがリラックスできて、

あったかいので焚き火は最高です。

焚き火の薪は知り合いからもらっているのでいつも助かっています。ありがとうございます♪

11時くらいにテントに入り、就寝しました。

いい1日でした( ◠‿◠ )

日の出は6時。

絶対に見たいのでこれだけは見逃しませんでした。

これが一つの目的でもあるのです!

湖の上に白いモヤみたいなのがあるのが分かりますか?それと太陽の光。きれいすぎる。

太陽のパワーをもらいました。

しかもこの時は18C°で、とても涼しかったです。

朝からいい気分になれました!

7時に朝食!

メニューは

食パンと目玉焼きとウインナーとチーズのベーコン焼き!いかにも朝食って感じ!

そこに、ポットで沸いたコーヒーを入れて飲むと、

それはもう、、、サイコウ!!!

幸せです(^ν^)

あとはゆっくりして、後片付けをして、11時にチェックアウトなのでそのくらいに帰りました。

今回も良いキャンプとなりました。

とても楽しかったなあ!

帰りは別府の温泉に入って、ご飯を食べて帰りました!志高湖、とてもおすすめですよ!

温泉も入って帰れますし!

以上、私のキャンプブログでした!