男の子の【反抗期】の向き合い方!?

スタッフ日誌
russotc0 / Pixabay
スポンサーリンク

本日もご訪問いただき、ありがとうございます。

すごくポジティブで行動力があり、チャレンジ精神抜群だと自他共に思って走り抜けてきた40歳前半まで。

もちろん健康だったし、怖いものなしでまだまだやってやる!!そう思っていました。

しかしそんな私に数々の病気が襲ってきてからというもの、体のしんどさに薬の副作用などで努力してもポジティブな気持ちになれない日が続きました。

同年代の健康でバリキャリの人や、ポジティブの押し売り、キラキラした人たちのSNSがしんどく感じてきました。
病気は心も蝕むものだとこの時強く感じて、自ら発信することも閲覧することも減っていきました。

しかし同じように苦しんでいる人のSNSを見ることもしませんでした。
見ればきっと『私だけじゃないんだ!』そう思うことができたでしょう。
だけど自分の性格的に落ち込んでったっていいんだ。
落ち込むのが当たり前なんだと思ってしまう可能性が多いにあると思ったからです。

紆余曲折、自問自答しながら自分なりに辿り着いた答えは
どんな自分も否定しないこと。
その時その時の感情を否定も肯定もせずスルーすることが一番!!

結局は時間が解決してくれたり、苦しみからわかることが成長させてくれることも沢山あります。

明るくキラキラ生きている人の表面だけではなく、その裏側にあるものを感じ取ったり
苦しんでいる人が全てに絶望しているわけではないことにも気がつくことができました。

それでも私はCちゃんの姿に若かりし頃の元気だった自分の姿を重ね合わせ
Blog記事やSNSをワクワクして見ていました♪

今の環境の彼女だから感じることや感性をとても楽しみにしている自分がいます。

これからきっと5年10年経ち、環境や地位が変わっても今の彼女の一瞬一瞬は
きっと一生懸命生きた証であり、楽しんだことを誇りに思うことでしょう。

私事ではございますが、今年で48歳になる初老で体がガタガタの私が今の等身大の私です。

いつまでも綺麗で自分を磨き、生き生きと生きたいと願った私は言わば今は休憩中です。笑

薬の副作用でむくみ、体重は一気に7キロも増え醜くなった自分を受け入れられずに
日々変わる体の怠さや症状と相まって病院以外は外に出たくない、誰とも会いたくない。
ベッドから起き上がれないほどの倦怠感に襲われ何にもできない1日は罪悪感と嫌悪感で
泣きたくなるほど落ち込みます。
今までなら笑い飛ばすことができた何気なく言われる『太った?』という言葉に酷く落ち込み『全て病気のせいだ!!』
私が私でなくなった。気持ちに折り合いがつけられない。ここ最近はずっとそんな毎日でした。

しかし最近はそんな気持ちにもウンザリしてきて…
よくよく考えたら醜くなったと落ち込んでいた自分は元からさほどたいした外見ではなかったことに気が付き、50歳目前で周りをよくよく見渡せば体質で太れない人以外は意外と小太り(中年太り)で。笑

何だか自信過剰に捉えていた自分が笑えてきたのです。
良いんじゃないの〜今はこんな感じで生きていても(かなり長丁場だけど…笑)!!

無理をせず考えられるようにやっとなってきました。

決して何もかも諦めたわけではありません。
また元気な自分に戻ったらやりたいこと、やらなければいけないこと
願った夢を一つ一つ叶えていきたいと思います。

Cちゃんらしいほっこり可愛い記事を今日も楽しみに♪
それではお願いしま〜す。

こんにちはˊᵕˋCです!

夏休みももう終わりますね!

うちの子が、親戚が!
思春期、反抗期なのよ〜。
って方いらっしゃるのではないでしょうか?

私はシングルマザーで特に男の子を育てるにあたり、
「反抗期大変ね〜。」
なんて、先輩ママ達に脅されてました。

ですが、
うちの家に壁に穴も空いてないし笑
殴られてもないし笑
そんな、、言うほど無いです笑

そんな息子も高校2年生!
もうすぐ子育て終了です(◡̈)/

そんな私の
「男の子の反抗期の向き合い方」
をお伝えします♡

まず

大切な事先に言っちゃいますね!

「反抗期=悪」

では無いです。

まず、この考え方に訂正しましょう。

ちなみに
私の母の教えはこうです。

「反抗期が無事に来たってだけで成長してる事だから嬉しい事よー!」
です💗

そして
ちょうど学生時代って
ヤンキー漫画が流行ってるように
「悪い男」がカッコイイみたいな風潮が未だにありますよね。

それに友達もそんな言葉使いしてたら
余程自分の芯がしっかりしてない限り、
移っちゃったり、また友人の前ではそうしないと恥ずかしい。
みたいな所もあると思います。

なので多少の暴言は多めに見ましょう。

そこで私は
子どもの暴言を
こういう風に変換しました。

「うるせー!アホ草〇ね!」
👇👇変換後。
「わかってるよお母さん。そんなに言わなくても僕はお母さんの知らない所で頑張ってるから家ではゆっくりしたいな。」

て感じですかね。笑

なので基本は

「無視」です♡
感情も「無」です。
怒ってないです。笑
聞き流してます♡

だいたいは
「親に向かってー!」ってイライラ、、
怒ってしまいがち…ですが、、

彼らも
「言ったらイケナイ事」くらい
わかってます。

この、「無視」効果で、
この先ヒートアップして更に暴れることも無いし、こちらが相手にしないと反抗する意味もないので、しばらくすると
「お母さんー」って話しかけてきます♡
ただ、
〇ネ等の、あまりにも酷いときは
「その言葉は流石に悲しいよ😢」
って言ってました。
怒るのではなく、自分の気持ちを伝えてました。

そして、忘れないでほしいのが。

私達大人でも言ったらいけない言葉わかってても言ってないですか??

お子様も学校で先生や友人関係、勉強、部活などで色々な事があり家に帰ります。
学校の規則に縛られ、
頑張ってますよ♡

お家の中くらいはゆっくり
「安心、安全、早く帰りたくなる場所♡」
にしたいですよね♡

ひとつのソファに私、子ども、犬2匹が
くつろいでる様子。

そんな思考で居ると、
お子様に対する接し方も変わって来るのかなと思います♡

うちの子勉強しないし学校たまに休むし〜なんてお悩みよく聞きますが。

皆んなと足並み揃えて。
ってそれ、学校の先生が授業や指導しやすい為にそう言ってるだけですよ、
先生が仕事しやすいように。笑

だってほら、皆が先生の言うこと聞いてくれたら授業進めやすいでしょう?笑

中学、高校生といえどもまだ10代。

自分はどんな学生だったのでしょう?
思い返しながら、子育て…
子どもさんと過ごしてみてください♡