仮想通貨大暴落。イーロンマスク砲の影響はとんでもないがチャンスでもあるか??

スタッフ日誌
スポンサーリンク

本日もご訪問ありがとうございます!!

また仮想通貨の話題になりますが、GW明けまではかなりのバブル相場で上昇、上昇を続けてきていて好調だったのですが。。。

ついに暴落を向かえる時がやってきました。

ビットコインの価格

https://www.bitpoint.co.jp/chart/btc_jpy/

個人的には暴落と呼べるほど、まだそこまでの価格は下がってないような感じを受けていますが、市況としては暴落と言えるレベルの値下がりを迎えています。

そんな今回の暴落のきっかけになったのが、とある事業家のツイートが発端となっています。

イーロンマスクという事業家がたった1ツイートしただだけで、ここまで仮想通貨の価格を下げてしまうのはとんでもないことだと思いましたね。。。

ビットコインが急落、テスラが売却する可能性をマスクCEOが示唆
仮想通貨ビットコインが米国時間16日遅くに一時4万5000ドルを割り込んだ。電気自動車(EV)メーカーの米テスラが保有する仮想通貨ビットコインを売却する可能性があるか、売却したことがツイッターでのやりとりで示唆されたことが売りを誘った。

https://news.yahoo.co.jp/articles/38e805a8d6b6626579a29871e5fd9e07c50ccba1

ビットコインは燃料(電力を使いすぎる)ので実用的でないというようなことを言い、ビットコインに対してのマイナスの意見を述べただけで。。

価格はどんどん暴落していき、この1週間だけでも数100万円単位の価格を下げることになりました。。

私個人としては、ビットコイン自体は確かに燃料も使うし、環境の点に置いては実用的ではないという意見にはまぁ納得はできますが、ビットコイン自体の未来はまだまだ可能性があると信じています。

今回この値下げで、焦ってビットコインを手放してしまう方も多いかもしれませんが。。私はこの機会にビットコインをさらに買い増しをして資産を増やすチャンスなのではと考えます。

あくまで投資は自己責任で行うものなので、買いを進めるというわけではありませんが、値段が下がり続けているから焦って売ってしまうというのは少し勿体ないかな??と思ってしまいますね。

イーロンマスクのツイートの影響は莫大ですが、今後も彼の発言によって市況はまだまだ大きく動きそうな予感はしています。

今後の彼の動向と共に、仮想通貨の未来を楽しみに見守っていきたいですねー!!