今更聞けない! Mac bookM1購入予定だけど、CPUとメモリはどういう意味?

エンタメ
スポンサーリンク

本日もご訪問いただき、ありがとうございます。

 

最近、周りに新しいMacのPCを購入したいと相談を受けたのですが、その方からこんな質問を受けました。

メモリって何??

CPUって何??

 

今回はメモリとCPUについて、M1Macをベースにざっくり説明したいと思います。

 

CPUは脳みそ??

 

まずはCPUですが、超ざっくりと説明すると、人間の脳みその部分と思ってもらうとわかりやすいかと思います。

脳みそが優秀だとそれだけ、PCの処理速度が向上することになります。

 

Intel製の上位に匹敵するM1 Macは優秀

 

M1Macbookを例にすると、CPUにはいろんな種類があって、Intel製のCPUだと

Corei7,と言う名前をよく聞くかと思いますが、このCoreが優秀だとパソコンの処理性能も強くなります。

M1MacbookではこのCPUがCorei9相当に匹敵するCPUと言うことで、非常に優秀な処理速度を持っています。

Apple Silicon MacのM1ベンチマーク M1 MacはIntel Core i9のMacBook Pro 16インチと同等
3つのM1 Macを、対応するIntel Macと比べた。

 

 

メモリ容量は作業机の量

そして、メモリですがメモリは現実世界のもので例えると

作業机の量をイメージしてもらえるとわかりやすいかと思います。

 

 

なので、メモリの量は作業机の量と言うことになるので、作業机が多いと

同時にいろんな作業をすることができると言うイメージを持ってもらえるとわかりやすいかな??と思います。

 

 

作業机は多いほうが同時作業をする際に、スムーズに動かすことができるので

いろんなファィルを開いて、同時作業をされる方などはメモリ容量は高いものを選択されるのが

ベストではと思います。

 

 

 

 

M1 MacではIntelCorei9レベルのCPU性能があるので、メモリ容量さえ自分の用途に合わせることで

使いやすい Macbookを選択することができるかと思います。

 

CPUやメモリなどパソコン用語はもっと詳しく説明すると分かりにくいですが

性能などはシンプルなものなので、自分の用途にあったCPUとメモリを選択するのが良いかと思います。

※予算に余裕がある方なら、メモリ容量は多めのものを選択されるほうが後々後悔しないかと思います。

 

 MacbookM1選ぶなら!!!

2020年モデルのM1 Macは Mac bookAirでもかなりの性能を持っているPCなので

高負荷な作業でなければ十分に使いやすいPCとして使えるかと思います。

Apple M1チップ
並外れたパワー。驚異的なグラフィックス。信じられないほど長持ちするバッテリー。Apple M1チップが、Macの新しい時代を切りひらきます。

 

私のおすすめM1 Macはこれ↓