NHKのど自慢♪【予選会in宇佐市】参加してきました!!第一弾

スタッフ日誌
スポンサーリンク

本日もご訪問いただき、ありがとうございます。

4月の初めにママ友からの突然のお誘い。

『NHKのど自慢に一緒に参加しませんか!?』

なんですって!?

そりゃあ二つ返事でOKでしょう♪

こんな感じから始まったNHKのど自慢出場への道。
はじまりはじまり~。

まずは3600組の応募の中からの250人に選ばれなくてはいけません!!
Netの情報を頼りに、自分たちの熱い想いを郵便往復はがきに綴りました。

キター!!

忘れもしない5月17日、書類選考通過のお知らせが。

とりあえず250組の中に選ばれたと飛び上がりました!!

しかし、ここからが本当の怒涛の日々の始まりでした。

まずは応援幕の発注。

発注から一週間くらいで完成しました♪

こんな自分の名前入りの応援幕、人生で初♡と2人で大はしゃぎ(笑)

それからパフィーと言えばスパイラル!!
これまた人生初のメルカリでスパイラルのフルウィッグを購入し、つなぎを用意して準備万端。

ここまできて、やっと合同練習が始まりました。(笑)
もちろんお互いに仕事に家事に育児とバタバタの毎日。
運転中の車の中や皿洗い中にサラッと聞いていた程度だったので、最初に合わせてみたらまぁチグハグ!!

これは面白いけど、流石にヤバい…。ってことで猛特訓が始まりました。

中津文化会館の音楽練習室を借りて歌とフリの練習。

パフィーの踊りって簡単そうでめっちゃ難しいんです。
けだるい感じってホント難しくてロボットみたいだったり、昭和のおばさん感丸出しだったり…。
もう悲惨。
しかしおバフィー本気出してみました!!笑
めちゃめちゃ頑張りました。

というのも、歌は音痴ダンスも踊れない自信もないじゃ見ているほうも恥ずかしい。
音痴でもダンスが下手でも一生懸命やって楽しもう♪

いよいよ予選会当日を迎えました!!


心はウキウキ♪
250組があいうえお順に約50秒づつ歌っていきます。
私たちの出番は13番
いよいよ順番がきました。よしゃ〜全力でやったるぞ!!

続きは第二弾で♡お楽しみに〜