バブルだからこその超高利!仮想通貨を運用できるDiFiパンケーキスワップとは??

スタッフ日誌
スポンサーリンク

本日もご訪問ありがとうございます!!

 

今回はネットでパンケーキを焼きませんか???っていう意味不明なお話ですっw

リスクの高いお話で、内容もかなり意味不明な単語も多いので、意味不明って方はスルーしてくださいw

 

今回は仮想通貨の現在の市況等の状態を知らない人からすると、なんだ??それは??意味不明・・って話かもしれませんが、通貨の現状に少しでも興味がある方はぜひ資産を増やすための知識として知っておくと面白いかもしれません!!

そして、興味がある方はこのバブルの今こそ実践されるのも面白いかもしれませんね!!

※決してオススメはしませんが、美味しい話かどうかはあなた自身の判断にお任せしますね。。。

仮想通貨のDIFIの注意!!

※仮想通貨のDifi運用での投資は海外サイトを利用したりとかなり難しいです。

また、ハッキングやコインの価値の低下(インパーマンネントロスト)やトークンの詐欺などのコインに当たってしまうなどの高利率の反動である、高いリスクがかなりあります。

またDIFIで得た利益は、税金対象になるのでその辺りもしっかり考慮した上で運用することになります。

リスクもよく考えた上で実践される方は参考にしてみてください。

 

仮想通貨の市況が超絶バブルですっw

仮想通貨ビットコインやイーサリアムなどの通貨の値段が、現在過去に比をみないぐらいに上昇しています。

そんな、私も数年前から仮想通貨ビットコインなどをはじめとしたいろんな種類の通貨をちょくちょく買い集めて多数持っているのですが

利益としては、数年前からの積み重ねでかなり美味しい感じになってきていますww

まぁただ、現在が市況がバブルなだけで、一旦バブルが落ち着いた時には、それなりの価値にしかならないかもしれませんが。。。

 

そんな、通貨の価格の上昇も常々気になるところですが、今や仮想通貨を売買するだけでなくて、今や仮想通貨を運用することができる時代になっています。

これを知った時は初めは????????でしたが、少し自分で運用していくことで、多少なりに理解できるようになってきました。

Difiという仕組みを利用することで超絶な利子が得られる時期

仮想通貨の運用??なにそれ??って話かもしれせんが、Difiという仕組みを利用することで仮想通貨を利用して、かなりの高金利を得ることができるんです。

 

現在の郵便の通常金利っていくらかご存知ですか??

私もしっかり把握してませんが、1年間預けても0.001%ですwwww

しかも税金で引かれるので、ほとんんど0に近いですねっw

 

それがDIFIなら。。。とんでもない利子を得ることができますっw

DeFi(ディーファイ)とは、Decentralized Financeの頭文字を取って略したもので、一般に”分散金融/分散型金融”などと訳されます。

いわゆるDeFiに属するサービスは、銀行や証券会社のような役割を果たす個々のプロトコル(コントラクト)群によって構成されます。これまでインターネット上で提供されていた金融サービスと比較して、集権的な管理者が存在せずアクセス元の国家や利用者のバックグラウンドを選ばず誰にでも提供されることから、分散金融(Decentralized Finance)、あるいはOpen Finance (Op-Fi)などと呼ばれています。

引用:https://withb.co.jp/contents/13092/

言葉で書くとなんだか???なんとか金融??なにそれ????そんなの関係あるの??って感じになりますが、

超単純にいうと持っている通貨をとあるサービスを利用し貸し付けることで、貸し付けた分の配当としてトークンと呼ばれる通貨を得ることができるという仕組みです。

ちなみに、貸し付ける??って難しい感じに感じますが、パンケーキスワップという海外のdifiのサイトを利用することで、簡単??(←全然簡単ではないですが・・)にDifiでの貸付をすることで、トークン(cake)と呼ばれるトークンを超高配当で得ることができるようになります。

 

ちなみに、このトークンを得られる利率がリスクの低いものなら年利で20%、リスクの高いものなら200%以上を超えるものがあり(流動性の組み合わせ(内部的な仕組みの話)で<難しいので割愛します>異なりますがこのバブルの今だけかもしれませんが、DIFiで貸付を行うだけで、超超高利子の年利を得ることができる仕組みが、現在仮想通貨投資家達の間で話題になっています!!

まぁ、いつまでこの高配当が続くかは未知ですが。。そこもリスクですw

ちなみにこのcakeというトークン自体に価値がある間は、受け取ったトークンの数量分が自分の資産になるわけです。(ちょっとなに言ってんの???って感じかもですが・・。)

 

現在の時点ではcakeという通貨トークンの価値は、ガンガン値段が上がっています。

1ケーキあたり4000円ぐらいになりますね

https://coinmarketcap.com/ja/currencies/pancakeswap/

ただ、このパンケーキスワップを利用するに当たって難点なのが、海外のサービスを利用していかなくてはいけないということです。

ここが超ハードルが高い!!!!

やり方自体はやって分かってしまえばそこまで難しくないですが、操作をミスると一瞬で自分の資金の仮想通貨(通貨)をゴックス(失うこと)ます。。。。しかも一度間違えると取り戻すのはほぼ無理ゲーという。。その辺りはリスクであり。。本当に難しいですね。

なので、日本人にはなかなか参入障壁が高く、Twitterなどで仮想通貨をされている方達の中では盛り上がっていますが、一般的な方にはできないって方の方がかなり多いものだと思います・・・。

 

そういうリスクのあるDiFiですが上手く運用できれば、超美味しいお話でもあります。もし興味が少しでもある方はしっかり勉強されて見てください。

超高配当のバブルは今の内だけだと思いますからww

 

パンケーキスワップのざっくりな流れ

そんな超ハイリスク、高配当のパンケーキスワップDi Fiの運用には以下のような流れで進めていきます。ざっくり書きますが、ユーチューバーさんの方が、情報も正確ですし、分かりやすいと思うのでざっくり読まれるといいかもしれません。

パンケーキスワップを始めるには、私なりにざっくり説明するとこういう流れになります

1、日本の仮想通貨の販売所または取引所でビットコインまたはイーサリアム、リップルなどの通貨を購入する。(わかりやすいのがコインチエックです)

ビットコイン購入なら仮想通貨取引所 | Coincheck(コインチェック)
ビットコイン(Bitcoin/BTC)を簡単購入するならCoincheck。イーサリアム(Ethereum/ETH)やリップル(Ripple/XRP)、ネム(NEM/XEM)などの話題の仮想通貨も取り扱っております。

2、海外のバイナンスという取引所のアカウントを作成して、日本で購入した通貨をバイナンスの自分のアカウントに送って、BNBという通貨(送金手数料<ガス代>に必要)と自分がDIFIで利用したい通貨に交換する。

招待コード付いてます。よろしければこちらから↓

フリーアカウント作成 | Binance
バイナンスにアカウントを登録

 

3、メタマスクというウオレットをグーグルクロームで作成して(PCが必要スマホでもできるけど手数料高くなるのでお勧めしません。。)そのウォレットに先程のbnbと通貨を送金する。

 

4、パンケーキスワップをメタマスクと結びつけて、パンケーキスワップにBNB と通貨を追加して、ファーミング>>流動性を提供する(←これが通貨を貸し付ける)

 

※パンケーキスワップ内でBNBをCAKEに変換して、CAKEを預けることで(ステーキング)ということを行うことができます。それだけでも、年利100%超えのcakeの金利を得ることができます。難しい流動性を提供するのがややこしいという方は、ステーキングだけで、トークンの利益を増やすのもアリかと思います。

パンケーキの始めたかについてはのり柴さんのブログの記事がわかりやすかったので参考にされてみるといいですね!!

【DeFi入門】Pancakeswap(パンケーキスワップ)の始め方をざっくり解説。
分散型取引所「PancakeSwap(パンケーキスワップ)」の始め方を解説しています。 仮想通貨初心者でも分かりやすいように解説してるのでよかったら御覧ください。

 

というように長々書きましたが。。パンケーキスワップを始めるには、それなりの知識と通貨の売買などのに関するリスクなどを承知の上で進める感じになります。

バイナンスなどの海外の取引所を利用したり、メタマスクと呼ばれる、グーグルのクロームの追加機能でウオレット(通貨のお財布)を作成したり、パンケーキスワップという海外のDIFIサイトにアクセスしたりと、普段絶対にできないような海外のサイトを触ることになるので、拒絶反応がある方にはかなり参入障壁は高いかと思います。

ただ、その参入障壁とリスクを考えても、得られる利率はこのバブルの今だからこその利率だと思います・・。

 

↓ユーチューバーさんの動画も分かりやすいので参考までに

【PancakeSwap】使い方を解説!流動性、ファーミング、トレード【パンケーキスワップ】

ちなみに、このケーキをファーミングあるいはステーキングで増えた分をさらに複利運用(受け取った分をさらに提供する)ことで複利計算で自分のケーキの利子配当を鰻登りに増やして行くことができます。

 

AUTO CAKEの仕組みが超便利かも???

あくまで私個人としての意見ですが。・・

現時点での市況からならcakeを単体を入手して(パンケーキスワップのサイトてもちの通貨をExchangeして手に入れる)、そして、BNBを手数料(ガス代)を保持した上での、最近できたばかりのAUTO CAKEにステーキングされるのがやりやすく、利益も効率もいいのでは考えます。

※5月1日現在の利率は年利147%ですねw

 

あと、複利とはなんぞ??って方は下記を参考に

複利とは|知るぽると
現代人に必要な最新キーワードをやさしく解...

増やした分でさらに増やすという、仕組みができるのもこのパンケーキスワップの強みではないかな??と思います。

 

資産がモリモリ増える仕組みにはなっていますねw

 

個人的にめっちゃ話わかりやすいと思う、仮想通貨投資家さんの動画こちら↓

【仮想通貨初心者必見】DeFi(分散型金融/ディファイ)とは?(DEX、イールド・ファーミング、流動性マイニング、ユニスワップ(Uniswap)など)

まぁ、長ったらしく私のわけわからん説明での用語や仕組みを書きましたが、私の説明では超説明不足であるので、私がいつもお世話になっているユーチューバーさん(インベスターUさん)の動画の方が断然分かりやすいので、動画の方をみられると、私のわけわからない説明も多少意味のあるものになるといいなwww

インベスターU
作成した動画を友だち、家族、世界中の人た...

 

話題のDIFIは今がバブルです・・

DiFiはめっちゃ高配当で魅力はありますが。。

かなりリスクはあるので万人にはオススメはしません。・。・

される方は、余裕資金であくまで自己責任で行ってください。

 

パンケーキスワップ(仮想通貨のDIFI運用)に少しでも興味がある!!!って方、お金をこのバブルで増やしたいので乗っかってみたい!!って方は、しっかり知識を蓄えた上で参入されてみても、超面白いかと思います。

される前には、しっかり知識を得て勉強した上で行ってください・・

何度も言いますが、さまざまな変動リスクやハッキング等のリスクはかなりあるのでおすすめはしませんがwwww

 

通貨Difiの余談。。魔界の話???

余談です・

魔界ですw

あくまで話半分でお読みくださいwww

このパンケーキスワップ以外にも、DIFiできるサービスが海外には多数あり、怪しいもの(投資家たちの間では魔界・・・と呼ばれるかなり危険なもの)まであり、魔界の年利は1000%の利率を超えるものまであります。

 

1000%ってどんだけ〜って話ですがwww

 

※魔界で得られるコインは中には価値がなくなるトークンコインもあるので、利用する方は超自己責任で運用されることを推奨します。私は決してお勧めしませんっw危険すぎます。

魔界の利用は決してお勧めはしませんが。。。このバブルの今ならすぐに抜けるつもりであれば、ギャンブルよりもものすごく利益でヤバいことになるかもしれませんね。。。wwwww

(私は魔界には参入していませんが・・・)

 

裏口。。魔界の遊び方
【仮想通貨/DeFi】魔界DeFiで金利生活/1日で数十万円の利息生活(ハイリスクハイリターン)

魔界の情報に関しても、仮想通貨投資のユーチューバーのインベスターUさんがよく情報発信されてるので、自己責任の上で遊んでみるのも面白い????かも??ですねwww

 

結構長ったらしく気合入れて書いてしまいましたが、伝わる人にしか、ほとんど伝わらないかもねwww