私のリアルな「犬のいる生活」をお見せします!!

スタッフ日誌
スポンサーリンク

本日もご訪問いただき、ありがとうございます。

 

 

こんにちは!

コロナでお家生活が長くなり、
ペットを飼う人も多くなったのではないでしょうか。

そこで本日はワンチャン飼うか悩んでる方に。

私のリアルな「犬のいる生活」をお見せしようと思います。

参考になれば♡

うちには2匹の犬がいます。
パグとシーズー×マルチーズのMIX犬。

2匹は私とシングルベッドで寝ていて、
まぁ狭い!!

夏場はだいたいフローリングで横たわっています笑

さて、朝です。

6時半。
MIXちゃんは一緒に階段降ります。

パグちゃんはまだ寝ています。
マイペース。
落っこちた経験があるので(怪我はナシでした)降りる時は抱っこです。

降ろしてくれるのを待ってる♡

私が息子の弁当作ったり洗濯している間は
リビングで大人しくお座りして
7時の朝食を待っています。

ちょっと!態度デカいわよ!

さて、朝食。

食べたと同時に2匹揃って
排泄時間ー。
それぞれ2回。朝の時間に
結構この作業大変です。

最近は日中も私のベッドの上で、ゴロゴロ寝てます笑

私の予定が無ければ朝散歩です。

そしてこれからの季節、気をつけなければいけないことが!

夏場に日中散歩している飼い主さんを見かけるのですが、本当に、辞めてほしい!!

私達人間は靴を履いてるので火傷もしないですが、犬は靴を履いてないのでアスファルトの熱をそのまま受けます。

なので、うちの夏場の散歩は
朝でも夜でも家の前でアスファルトの熱を手で触ったりして熱くないと確認してから行きます。

 

さてお散歩なのですが。

パグちゃんは家出てすぐに止まり、
ふがふが周りの空気の匂いを嗅いたり、見渡したりしてしばらく立ち止まります。

そんな時は余程この次予定のない限り
歩くまで私も無理に引っ張ったりせず、待ちます。(急ぎの時は抱っこです笑)

結構歩かないワンチャンもいるようなので
(犬は散歩が好きで走り回るという概念は捨てた方が良さそうです)

その子に合わせたスタイルが良さそうです。

散歩に行くとだいたい
他のワンチャンと遭遇したりしますが、

飼い主さんによって、
挨拶(犬と犬が触れ合う)したり、
避けられたりする場合いがあるので
(吠えたり、噛み付いたりなどが心配なのでしょうか?)
そこは相手の反応見ながら私も
挨拶させてもらえるときはしています。
(触れ合いたいと思ってるのは犬ですからさせてあげたいと思っています。そこも子どもと子どもを遊ばせる感覚です。喧嘩も承知の上で。)

あと、犬のフンは持ち帰り、中身のみをトイレに流してます。

帰ったら足と体全体を拭きます。

夜はまた私が布団に行くタイミングで一緒に2階に上がったり、
どうしても眠たい時は
20時くらいの早い時間で、勝手に布団に行ってたりします笑

あとは朝まで
トイレもする事もなくよく寝てくれます。

うちは子どもが大きくなったので
この子達が子どもみたいですね。

注射やお薬や、垂れ耳ちゃんだと耳が痒くなったりの頻度が多いので、ワンチャンによっては本当に子どもの様に病院に行く回数が多かったりします。

なのでご家族で協力し合える前提なら良さそうです。

一人暮らしの方はお家にいる時間が長い方ならオススメします。

これからの季節は狂犬病注射やフィラリアなど冬に比べ病院に行く回数が増えるのでそういった事も含め、迎え入れるのを考えてみてくださいね♡