AIスピーカーの登場でこれからの時代はどうなる?

スタッフ日誌
スポンサーリンク

本日もご訪問いただき、ありがとうございます。

 

最近何かと話題になっているAIスピーカー(スマートスピーカー)。気になりますよね〜。
Google Home

◆Google Home:10月6日発売/1万4000円(税抜き)
◆Google Home Mini:10月23日発売/6000円(税抜き)
◆購入店舗:Googleの直販サイト・楽天ほか、家電量販店、auショップなど
◆TSUTAYAではレンタルサービスも視野に入れてるそうです

対話型AI(人工知能)の「Googleアシスタント」が日本語に対応するようになり、ついに日本でも発売開始となりました。

実際に使用している動画がありました↓

『OK Google』と話しかけると検索結果を音声で答えてくれます。
天気予報や渋滞情報も教えてくれます。

話しかけると、TVの電源を入れてくれたり、電気のスイッチをつけてくれたり、音楽を流してくれたりと・・・身の回りのことはなんでもやってくれそうです。

私は、スマホでレシピを見ながら料理する事がたまにあるのですが、手が汚れてる時とかは、画面操作も不便で面倒です。でも手順を音声で教えてくれるなら、ものすごくスムーズに作業できるしとても助かります!!

しかもAI(人工知能)が勝手に学習して賢くなっていくというから、これまた凄い!

AIと音声認識技術の搭載により、家電や自動車メーカーとの連携もより期待されています。

 

《GoogleのほかにもAIスピーカーはありますよ!》

Amazonechoも注目されています。

Clova WAVE(LINE)
amazonサイトより

 

生活がより便利に快適に楽しくなりそうです!!

しかしその一方で、セキュリティーの面は大丈夫なんだろうか?AIは学習していくので、自分では意図していない事も勝手にされたり、何か新たな社会問題が起きるのではないだろうか?と便利に快適になるのは素敵な事なのですが、今のところ不安も拭えないのが正直な感想です。
(※色々なご意見があると思いますが、これは個人的な見解です😅)

とは言っても・・・
そう遠くない将来に、一家に一台の日が来るかもしれませんね。