ウィンドウズ10の無料更新がまもなく終了!アップデートはする?

エンタメ
スポンサーリンク

 

tsuruetoushi11_TP_V

 

本日もご訪問ありがとうございます!

ウインドウズPCを使ってる方で、OSはどのバージョンを使ってますか???

 

 

現在、ウインドウズ7や8を継続して使ってる方は、

画面通知からでウインドウズ10に無料でアップグレードしませんか??

の通知が頻繁に出てくるかと思います。

 

2016-04-28_135652

 

そのまま、8や7を使い続けようと考えてる人には

煩わしい通知ですよね・・・

 

でも、この通知

出てくるのもあとわずかな期間だと思われます。

 

ウインドウズ10の無料アップグレードはまもなく終了になります。

 

無償更新は2016年7月29日まで

ということで、あと約2か月の期間までに

更新するか??しないか??を決断しなくてはなりません。

 

マイクロソフト側はこの更新を強く推奨していますが

実際には更新した方がいいのか??悪いのか??悩みどころかと思います。

 

でも、マイクロソフトは

どうしてOSをアップグレードを強く推奨するのか??というところですが

 

これからマイクロソフトは、

古いOS(7や8など)に関してのサポートを近いうちに終了して

10に移行してしまうからです。

 

OSのサポートを受けられなくなると、PCを使用しているときに

プログラム上のバグなどが起こったとしても対応をしてもらえなくなります。

 

なので、更新しないままでいると

バグが起きたままのPCを使い続けなくてはなりません。

 

最新OSに変えていたら、サポートは受けられるので

プログラムのバグを修正したデータをもらうことが出来ます。

 

更新をちゃんとすれば、

不具合も気にせず安心して使い続けられるんです♪

 

なんだぁ、更新してもいいことだらけじゃん♪

と思われるかもしれませんが、

 

OSを単純にアップグレードすると、こんなデメリットも出てきますので

注意も必要です。

 

Win7、8向けのソフトが一部使えなくなる可能性

 

大体のソフトは、ウィンドウズ10でも対応していて使えるのですが、

一部の対応できていない古いソフトが、起動できなくなる可能性もあります。

 

特に、フリーソフトは個人が作成したソフトも多いので

ウインドウズ10に対応が出来てないソフトも多くあります。

 

もし、使い勝手が良いお気に入りのフリーソフトなどを使い続けているような場合

ソフトがウインドウズ10に対応しているのかをアップグレードする前に、

確認しておいたほうがいいでしょう。

 

仕事の関連上、どうしても使えないと仕事にならない

専用ソフトなどがある場合も、同様に確認は必要です!

 

※「ソフトの名前+ウィンドウズ10+対応」などで検索すると

対応してるのかどうかの情報が見つかるかと思います。

 

接続してるPC用機器に関しても同様で

ウインドウズ10に対応していないと、機器が認識せず動いてくれない可能性もあります。

 

機器の場合は、メーカーのHPなどで公開されてる場合が多いので

型番を入れて調べてみるのが確実かと思います。

 

 

ウインドウズ10に更新して感じた事

 

ここからはウインドウズ10に更新したことで感じた

使い勝手の部分での、良かったところ、悪く感じたところなどを

書いていきたいと思います。

 

悪く感じたところ

☆設定を変える画面の場所が分からなくなった

☆標準のメールソフトが使いにくい

☆標準のインターネット(Edge)が若干使いにくい

 

更新するとまず感じたのが、見た目がかなり変わるところ。

あれ??あの設定変更どこ??ってところ多くなると思います。

 

設定を変える画面などが見つからなくて、戸惑うことも多いはずです。

 

また、更新すると標準のインターネットのソフトが

IEではなく「Edge」に変わるのでネットを見るのが使いづらく感じました。

 

2016-04-28_110512

 

「Edge」が使いにくい方は

Firefox やグーグルクロームなどの

別のインターネットブラウザソフトを使うようにすると良いかもです。

 

2016-04-28_110423

 

メールのソフトも変更になり、アプリのような感じに変わってしまい

使いにくい印象を受けました。。

 

使いなれるまでには、結構時間が必要かもしれません。

 

良く感じたところ

☆左下のスタートボタンが復活して使いやすくなった

☆画面分割ができるようになった(仮想デスクトップ機能)

☆Windowsアプリがいろいろ使える

 

デザインは好みもありますが大きく変更になったのは、

8では無くなってしまった、画面左下のスタートメニュー。

 

良く使うので、便利に感じました。

後は、仮想ディスクトップ機能が使えるようになります。

2016-04-28_111541

コレを使うと、

1つの画面でディスプレイを複数持ってるかのように

作業を分けて画面が使えるので作業が捗りとても便利です♪

 

ウインドウズ10を導入したら

ぜひ一度、活用してみて下さい♪

 

▽仮想ディスクトップの使い方に関してはこちらを参考に!

 

特別な理由が無ければ無料のうちに更新したほうがいいかも??

古いOSを使い続けるとセキュリティ上の危険な面も大きいです。

 

なによりも、マイクロソフトからの不具合のサポートを受けられないのは

後に困ることもあるかもしれません。

 

仕事上でどうしても過去のソフトを使わないといけない場合

前のOSのような使い道じゃないと絶対にイヤだという

特別な理由が無ければ、更新は無料期間中にした方が良いように感じます。

 

無償更新期限まであと数か月。

期限を過ぎると、有料での更新になってしまいます。

 

マイクロソフト側は、更新期限の延長は考えてないようなので

更新予定の方は、早めに行うようにしましょう♪

 

NEXT=>>プライム会員なら!アマゾンパントリー