我が家の双子が中学生になりました!!

スタッフ日誌
スポンサーリンク

本日もご訪問いただき、ありがとうございます。

 

昨日は我が家の双子の中学校の入学式でした。


天気予報は雨だったので心配していましたが、式や記念撮影が終わるまでなんとかもってくれました♪

薄曇りの肌寒い日でしたが、子供たちは朝からウキウキです。

と言うのも、今年中3になる先輩が大好きでたまらないからです!!

もちろん同性の先輩で小学校のころからとっても可愛がってくれていました。

その先輩と一緒の学校に行けることを、ずっとずっと楽しみにしていたのです。

『今日は最高の日だ♡』と意気込んで中学校へ。

 

受付に行き先輩に教室を教えてもらい、私たち保護者は体育館へ向かいました。

小学6年間を一緒に過ごしたメンバーと変わらないまま中学生になるので
保護者の面子も変わりません。

卒業式のように練習をするわけではないので、入学式はぶっつけ本番!!
どんな風に式が始まるのか、どんな感じで登場するのか楽しみでした。

 

新入生が初めてお目にかかる担任の先生を先頭に入場してきました!!
やっぱり皆んな初々しいね〜。大きめの制服がかわいい☆

在校生の先輩方も一緒に出迎えてくれました。嬉しいね♪

皆んな緊張の面持ちでしたが、中学生らしく立派な入場でした。

 

29名名前を呼ばれます。

お腹から出ている『はい!!』は剣道の賜物だね。

 

教室に戻り先生の紹介があり、ここでいつもの和気あいあいでました!
教室以外なんにも変わりないもんね〜。

最後は集合写真やお友達と写真を撮り解散となりました。

クラスのメンバーは変わらないけど、中学校は小学校のようにはいきません。

自分で考え、自分で行動する。

この3年間の成長を楽しみにしています。

 

沢山思い出をつくって、勉強にスポーツに頑張ってね!!