入院中【あってよかった〜】便利グッズをご紹介!!

スタッフ日誌
スポンサーリンク

本日もご訪問いただき、ありがとうございます。

先日の原発性アルドステロン症からの流れなのですが…(笑)
9月10日から一週間の検査入院中、とっても役に立ったグッズをご紹介したいと思います。

1.MY枕


これは絶対に必要です!!
病院の枕って薄くて固くてめっちゃ首が痛くなるんですよね。
タオルで調整したり頑張ってみましたが、2日でギブアップ!!
首から肩が痛くて痛くて。
家族にお願いしてMY枕を持ってきてもらいました。

普段、枕が変わってもへっちゃら!って方も病院の枕には気をつけたほうが良いかもしれません。

2. フック付きかご


入院中って点滴したり、なにか装置をつけたり身動きが取りにくいことが多いと思います。
そんな時に活躍するのがこれ!

ベットの横のガードにフックをかけ、寝たままでも手が届く位置にセットすればウエットティッシュ、TVリモコンや携帯、本など入れられて動けない時もとても便利でした。

これからも入院が控えているので、これは毎回持っていくつもりです。
手術後なんかの動くのも辛い時にはもってこいですね。

3. 三個口タップ


最近は携帯にPCにイヤホンなど、充電器必須のものが多いですよね。
だけど病院の使えるコンセントは基本1つしかありません。(全ての病院ではありませんのであしからず)

そりゃそうですよね、点滴など医療機器に使うためについているものですしね。
それでも今の時代、コンセントは絶対に必要!ってことで、1つのコンセントに三個口タップをつければ邪魔になりにくくて、色々充電できます。

良いのか悪いのかはわかりませんが、とても助かりました。

4.  スタバのタンブラー


私の入院した病院はスターバックスが入っていたので、タンブラーを持ち込み気分転換にお気に入りの飲み物を入れてもらっていました。
寒い季節にはホットホワイトチョコを飲みたいなぁ〜♪

5.爪切り・耳かき


入院が長引く間、結構気になるのが爪と耳。
入院前にキレイに短く切って行っても、意外と伸びるの早い!
気になって気になってしょうがなかったです。
あとは突然の耳の痒さ!これは勘弁してほしいけど我慢できません。(笑)
あまり荷物にならないし持っていくことを、おすすめします。

おまけ

入院生活って、日が経つにつれて必要なものが増えていくんですよね〜。
病院が自宅から近ければ問題ないのですが、うちは病院まで高速で1時間ちょいかかるので軽々しく「持ってきて〜」とは言えませんでした。
スタバもコンビニも病院内にあるからそこそこ必要なものは揃うけど、わざわざ買いたくないしな〜と貧乏性が顔をだしたり。(笑)
この情報がこれから入院する誰かの役にたてば幸いです。
そして病気と闘っている全ての皆様が一日も早く回復にむかいますように。