ラブラドール・レトリバー

スタッフ日誌
スポンサーリンク

本日もご訪問ありがとうございます✨

 

うちの社長。また家族を増やしたもよう…

しかもまだ赤ちゃん😱

 

まぁですけどね!!(笑)

黒のラブラドール・レトリバーです。

 

橋口電工には元祖マスコット犬のマロ(柴犬♂)がいるのですが、ま〜た飼っちゃいました。

黒ラブ(MAX)も♂で、現在は生後9ヶ月になりました♪

ドッグランやペットショップ、愛犬家の皆さんからは『あら〜かわいいパピーちゃん♡』って言われますが、生まれて3年になる柴のマロの倍!立ち上がると小学生低学年ほどはある巨体のおじさん顔😂

私にはどう見てもパピーには見えません!!

社長はそりゃ〜もう小さな赤ちゃんをかわいがるようにかわいがっていますが。

しかし飼ってみると犬種の違いが顕著にでて面白いです🙄

ラブラドールを飼ってあらためて柴犬の日本人っぽさや、忠実さ凛々しさを感じます。

逆にラブラドールの奔放さや、盲導犬に多い犬種だけあってとても人間に近くアイコンタクトをとってくるところがなんともかわいいんだろうな〜と思います。

 

そうなんです!!ラブラドールといえば盲導犬のイメージがあったんです。

大人しくおおらかで上品だと思ってたから、子犬のラブの激しさにビックリでした😱

とにかく破壊する破壊する…どんだけ色々なものを壊されたか。

そして甘噛みや飛びつきも激しくてしばらくは手が傷だらけだったなぁ〜💦

今は少し成長して落ち着いたかな…いやぁ〜まだまだガサガサしてるな😅

そのかわり感情がわかりやすく、とにかく甘え上手♡

それで全部許されることをわかっているんじゃないか!?と思うことも…(笑)

 

先に飼っていたマロとも仲良しで、毎日会うのをとても楽しみにしているようです♪

まだまだ子犬なので、成犬になったマロは時々うざったい顔してて笑える😂

 

これからもマロ・MAX共に元気に大きくなって私たち人間と仲良くしてほしいです。

橋口電工の倉庫付近で見かけた際は声をかけてやって下さい!!