【ディズニー・オン・クラシック ~ まほうの夜の音楽会 2019】今年も行ってきました☆

イベント
スポンサーリンク

本日もご訪問いただき、ありがとうございます。

昨年初めて行って、とても感動したディズニー・オン・クラシック。
今年も早めからチケットを取り行ってきました!

ディズニー・オン・クラシックって!?

2019年、17年目を迎える日本最大規模のオーケストラ・ツアー

ディズニー・オン・クラシックは、ディズニーのアニメーション、映画、テーマパークなどで生まれた“音楽”に焦点をあて、日本から発信される企画として2002年に誕生しました。
ウォルト・ディズニーが創り出してきた 愛、夢、優しさ、希望、勇気、友情、冒険がふんだんに詰まった、ディズニーの珠玉の名曲の数々を、フル編成のオーケストラと、ブロードウェイで活躍するヴォーカリストの素敵な演奏にのせてお届けする、大人のための音楽会です。

初回は3公演から始まったコンサートは、今や全国で毎年100公演近くを開催するまでに成長しました。
近年では、5月~6月に開催される“春の音楽祭”や、アジアツアー、9月~12月の全国ツアー“まほうの夜の音楽会”、年末カウントダウン公演“ジルベスター・コンサート”のほか、Disney on CLASSIC Premium」と題し、フィルム・コンサート『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』フィルム∞オーケストラや、『リトル・マーメイド』イン・コンサートを実施。
新しいコンサートのバリエーションを加えながら、進化を続けています。

ディズニー好きなら一度は耳にしたことがある曲から、あの名曲までフルオーケストラで生演奏。
もう感動で鳥肌が立ちます!!

今年のメイン演目は!?

17回目を迎える「ディズニー・オン・クラシック 〜まほうの夜の音楽会 2019」のテーマは、「きっと、叶う☆ Wish, Hope, Dream」
そしてメイン演目は今年映画実写でも人気になりました、アラジンです!!
家族で何回も見るほど大好きな映画がメイン演目だったのでもう本当に最高でした。
今年はステージから6列目の席だったのでとても近く
ボーカリストたちと触れ合えたり子供たちも前回以上に大興奮♪

この近さ!!
さらに舞台の上には、楽曲テーマに合わせたディズニーキャラクターのぬいぐるみや飾りが置かれることがあり、こうしたディズニーらしい遊び心も魅力♪
もちろん今年は魔法のランプが。

会場はどこ!?

私たちは福岡シンフォニーホールに行きましたが、9月~12月、全国24都市49公演、開催されています。
詳しくはこちらをご覧ください。↓↓
ディズニー公式サイト

服装は?

クラッシックってこともあり、ドレスコードがあるの?とか、フォーマルじゃないといけないのかな…って思いますよね。

だけど全然普段着でOKです♪
あまりに気負って行くほうが浮いてしまうかもしれません。

まとめ

ディズニー・オン・クラシックの演奏時間は150分、2時間半予定のことが多いため、2部制になっており、第1部終了後は20分間の休憩が入ります。
お手洗いは比較的沢山ありますが、やはり休憩時間に集中するため混雑します。

プログラムやグッズは早めに行き、公演前の購入をおすすめします。
今回のグッズのファンシーカラー☆ダイヤモンドライトはとてもかわいくて人気商品でした!
これがあったら一体感も増し、もっともっと楽しめると思いました。
一人っ子なら絶対に買ってあげるところですが、3人分はさすがに買えませんでした(笑)

今年も本当に行って良かったと思えたので、来年もまた絶対行きたいです。
皆さんもぜひ大切な人と一緒に素晴らしい時間を共有してはいかがですか。