福岡県北九州市八幡東区「皿倉山展望台」の日本三大夜景が凄すぎる件!!

お出かけ
スポンサーリンク

こんにちわ!

寒くなってきましたね!!

私は暑いより寒い方がいいので秋や冬は好きです。

おしゃれな服も着れますし、あったかい食べ物も食べれるし、なんというか寒い雰囲気が大好き!笑

みなさんはどうですか??

冬はやっぱりライトアップやイルミネーションが綺麗ですよね。私は冬になるとよくイルミネーションや夜景を見に行きます。

そこで私が最近行った夜景でとても綺麗だったところを紹介します!

日本三大夜景

今回紹介する場所は福岡県北九州市八幡東区にある

「皿倉山展望台」というところです。

北九州市街地が一望できるパノラマ展望台です。スロープカー展望台駅を隣接しています。デッキ面の蓄光石で星空の演出を楽しむことができます。

2003年4月、皿倉山は、全国の夜景愛好家からなる非営利団体「新日本三大夜景・夜景100選事務局」による新日本三大夜景」及び「夜景100選」に選定されています。

北九州国定公園の一部にもなっている皿倉山は、豊かな自然を擁する帆柱自然公園を有しながらも、市街地の近くであるという特徴から日本有数の夜景を一望できるという稀有なスポットとなっています。

ケーブルカーに乗って展望台へ

展望台にはケーブルカーに乗って移動します。

西日本最長級のケーブルカー。山麓駅から山上駅まで全長1,100m、標高差440mあまりの緑の中を約6分間で結びます。全面ガラス貼りの車窓からは刻々と変わる見事なパノラマ景観が楽しめます。

途中で写真を撮って見たのですが、もうすでに綺麗でした!ほんとは上まで行くまで我慢してましたが、できなくて後ろを振り返ってしました。もうこの時点でテンションが上がってやばかったです笑

ケーブルカーの中は広くてガラス張りでした!

いよいよ頂上までやってきました。

あまりの綺麗さに圧倒されました!

とても高いところにあり、どこを見てもパノラマで綺麗でした。けっこう寒かったのですが、あまりの綺麗さに感動して寒さを忘れていました笑

さすが日本三大夜景に入るくらいだなと感じました!

皿倉山からの景色は一日を通して、また、四季折々によって、さまざまな情景を見せてくれます。

綺麗な夕日や夏には花火があるそうです。

※写真は公式のものです

年末年始にはケーブルカーが早朝運転をするらしくて、山頂から初日の出を見れるというそうです!

※写真は公式のものです

これは私も行ってみたい!と思いました。

他にも休憩・避難・案内情報などの機能に加え、多目的トイレやエレベータ―を設置した、バリアフリー対応の施設もあります。

レストランやラウンジもあるのでいろいろ楽しめます。

詳しくは

詳しくは是非、公式ページで調べてみてください!

それか行ってみてください!

絶対、後悔はしません!

大切な人や友達、家族などと行くといいですね!