スポンサーリンク

本日もご訪問いただき、ありがとうございます。

メリ〜クリスマス!!

って、今年も残す所あと一週間ですね。
なんか、ほんと、毎日あっと言う間に過ぎていきます。

何かと出ごとも多くなるこの時期。
インフルが流行ってるけど、インフルは勘弁してほしい。家族がなってもイヤ・・・。

そこで、『あいうべ体操』って知ってますか?!

アレルギー改善とインフルエンザを予防できる?!
しかも、自宅でお金をかけずにできるお口の体操があったので、ご紹介します!!

あいうべ体操とは?

口呼吸を鼻呼吸へ改善するお口の体操!!です。はい。

とてもわかりやすく放映されていたのでどうぞ↓

『あいうべ体操』を実践している小学校では、インフルエンザになった子が圧倒的に少なかったようです!この効果は期待できそう♪

※詳しい情報は、みらいクリニックHPにわかりやすく掲載されているので是非ご覧ください

【鼻呼吸】は本当に大事!!

以前、私は長年の慢性鼻炎・花粉アレルギーの重症患者でした。
生活に支障が出てきたので、鼻の粘膜を焼く手術をしたので今ではスッキリ改善してます。

が、

その以前は、鼻呼吸は全くできない状態でした。

その影響がひどい!
鼻の中が常に腫れている→
口呼吸しかできない→
寝ている時はほぼ口が開いているから起床時いつも喉がカラカラ。

乾燥するこの時期になると、必ず喉を痛めて風邪をひく。

マスクをして寝る→
夜中に息苦しくなり無意識にマスクを外す→
結局、扁桃腺が腫れて風邪をひく。

日中も口でしか呼吸ができないので、
油断するとすぐに感染病にかかってしまう。

花粉の時期なんてもっと悲惨でしたよ。
1日マスクで仕事していると、呼吸ができないので酸欠状態
頭痛は酷いし、肺にまで負担がかかる始末・・・。

この話は『あいうべ体操』とは関係ないかもしれませんが、
鼻が改善して、鼻呼吸ができるようになってからは、
喉を痛めることもないし、風邪もひいてません。
マスクもティッシュもほとんど消費しません(笑)

やっぱり、鼻呼吸ってすごいんですよ!
健康にいいんですよ!!

身を持って実感しています!

口呼吸から鼻呼吸へ

なんか、長くなってすみません(笑)

では、さっそく『あいうべ体操』のやり方です!!

(1)「あー」と口を大きく開く
あ
(2)「いー」と口を大きく横に広げる
い
(3)「うー」と口を強く前に突き出す
う
(4)「ベー」と舌を突き出して下に伸ばす
べ
引用:みらいクリニックHP

実際やってみたのですが、本気でやったら結構顔が疲れます(笑)
顔の筋肉って、意外と使ってないんですね・・・。

まとめ

口が乾くと、口臭も強くなると聞いたことがあります。
それもイヤよ・・・。

口がいつも開いている人や、風邪を引きやすい人、アレルギーで困っている人など、試してみる価値ありですよ!

免疫力を高めて、この冬を乗り切りましょう!!

家族みんなで実践したいですね!

菌画像

スポンサーリンク