いざというときに困らない為!災害に対する備えを

スタッフ日誌
スポンサーリンク

阪神淡路大震災、新潟県中越沖地震、東日本大震災、

そして今回の熊本地震

日本に住んでいる以上いつどこに来るかわからない大地震。

 

阪神淡路大震災を経験した私でも、喉元過ぎれば。。。で

月日が経つうちに怖さが薄れ

地震や災害に対する備えをおろそかにしていました😫

 

そんな中、今回のような大きい地震にみまわれ

改めて災害に対する備えをきちんとしよう!!と思いました。

 

まとめメディアやSNSなどで被災された方から役に立つ情報が

沢山よせられています。

 

その中から厳選した情報をご紹介したいと思います!!

 

非常用持ち出し袋

 

rucksack_backpack

 

非常時に背負って使えるリュックサックは常に用意しておきたいところ。

 

両手が空くのが一番だと思うので、背負うタイプのカバンがオススメです!

 

水や食料など

 

bousai_water

 

水・食料・防寒関係は常に備えておくのが良さそうです。

 

ライフラインが止まった時に、まず困る+必要になるのが水だそうです。

1人1日3ℓを目安に常備しておくと安心です。

 

 

スマホのバッテリーもお忘れなく!

 

smartphone

 

最近では、スマートフォンの充電器もモバイルバッテリーで

予備を用意しておくのも良いですね。

 

通常でもそうですが、災害時にスマートフォンの充電がないのは

致命的です。

モバイルバッテリーがあると必ず役に立つと思います。

 

 

一度は読んでおきたい、「東京防災」

 

index

東京防災(キンドル版)

災害時の対応や、用意しておくといい物などのマニュアルです。

キンドルなどの電子書籍版は無料配信もあるので、一度しっかり勉強しておきましょう♪

 

被災された方からの情報なので本当に役に立つと思います。

明日は我が身。皆さんも、もう一度備えをきちんと確認してみては

いかがですか?

hinanjo_seikatsu_family_smile

あとは家族がバラバラの時に災害が発生する可能性を考えて

家族で常に話し合いをしておいた方がいいですね!!

 

NEXT=>>博多どんたくに突撃取材!!