スポンサーリンク

本日もご訪問いただき、ありがとうございます。

もう4月。
最近では「夏日」なんて場所も少なくないですよね。

そしてこれからのシーズンは日焼け対策が悩みどころ。

お出かけ前に日焼け止めを塗っても、汗をかいたらとれてしまう。そのままにして紫外線を浴びれば、シミシワ、そばかすの原因となり、老化促進にも繋がります。いやーなひびきのオンパレード!!

そんな悩みを解消してくれる救世主をご紹介します!!

「飲む日焼け止め【ヘリオケア】」

ここ数年すごい注目を集めていて、海外では常識(?)ってくらい人気です。

ヨーロッパを中心に世界各国で販売されています。

絶対焼けたくないあなたにおすすめです!!

飲む日焼け止めで内側からも紫外線ブロック

ヘリオケアの画像

どんな商品?

”塗る”から”飲む”へ!次世代飲む「太陽ケア」サプリ
強い日差から目、耳、指先など全身丸ごとトータルケアする次世代の飲む「太陽ケア」サプリメント。ヘリオケアシリーズ中ナンバー1の配合量(※1)480mgの「フェーンブロック」成分を1粒に配合。さらに、ビタミンD、ビタミンC、ビタミンE、ルテイン、リコピン配合でビタミン補給も出来ます。毎日のお出かけにはもちろん、海・プール・ゴルフなどの屋外スポーツ・レジャーや海外旅行などにも最適です。汗で流れる心配が無く、思いっきり外出を楽しめます化学薬品不使用。

フェーンブロックの画像

フェーンブロック成分とは
「フェーンブロック」成分は中米原産のシダ植物由来の100%天然抽出物です。ヘリオケアシリーズの主成分であるこの「フェーンブロック成分」はアメリカのハーバード大学研究チームが長年の研究を重ね、開発したヘリオケアシリーズだけのオリジナル成分です。「フェーンブロック」成分はアメリカで特許を取得し、FDA認可受けた安全性の高い成分です。

ヘリオケアシリーズの中でも、一番人気なのは「ヘリオケア ウルトラD」です。

「ヘリオケア ウルトラD」には主成分「フェーンブロック」が1粒に480mgと高濃度で配合されいて、他のヘリオケアシリーズと比べるとなんと2倍もの配合量なんです。

外出(日光を浴びる)30分前に飲むだけでオッケー!!

メリット・デメリットはある?

《メリット》
◆汗をかいても、あわてて日焼け止めを塗り直さなくていい
◆持ち運び便利
◆日焼け対策だけではなく、皮膚ガン対策にもなる
・・・何と言っても安心感。笑。

《デメリット》
◆値段が少しお高め(なので、私は通常は日焼け止め。日差しの強い日や長時間の外出時は服用してます)
◆強いて言えば、長時間の外出は4時間ごとに追加で服用。忘れそうで・・・。

全体的には、花マルです。

大手美容クリニックも推奨してます

湘南美容クリニックおすすめの画像
湘南美容クリニック

 

↓購入ページはこちらから

飲む日焼け止め【ヘリオケア】で内側からも紫外線ブロック!!

まとめ

いかがでしたか?

「日焼け止めクリーム」と「ヘリオケア」の併用でより効果は高まるそうです!!

内側、外側の両方から、紫外線をシャットアウトしたいですね!

私もさっそく愛用中です♪

これで今年の夏は、日焼けを気にせずに外へ出れますよ♪
ルンルン♪

スポンサーリンク