本日もご訪問いただき、ありがとうございます。

冬って、寒いから体が固まっちゃって、血行が悪くなりませんか?
こりゃいかん!
って事で、以前から気になっていた『ラムネ温泉館』へ行ってきました♪

シュワシュワーで気持ちよかったぁ〜。

三ツ矢サイダーの中に入ったみたいにシュワシュワでした。

そして外観がかわいいのですよ。これまた。
さっそくご紹介していきます。

ラムネ温泉館ってどんな温泉があるの?

ラムネ温泉館には『ラムネ温泉』と『にごり湯』の2種類の温泉があります。

①ラムネ温泉とは
大分県の長湯温泉内(世界有数の炭酸温泉地)にある、高濃度天然炭温泉です。源泉かけ流しで、世界的にみても大変希少な温泉。

炭酸ガス含有量は、入浴剤バブのなんと13倍ほど!!
シュワシュワの泡つきが楽しい!!
主な効能は『血行促進』です。ガチガチに固まった体にはぴったりですね。

②にごり湯とは
ミネラル分が豊富なため、温泉は濁り、浴槽は茶色に染まっています。
こちらも源泉かけ流し。炭酸ガスも含まれています。
主な効能は『デトックス効果』です。そのひびきだけでうれしいのは私だけ?!

ラムネ温泉が32°で低め、にごり湯が41°と適温なので、交互に入浴することで効能の真価を発揮するそうです。

まずは外観からどうぞ

ラムネ温泉外観の画像
ラムネ温泉外観の画像
なんかいい感じ♡

ん?ちょっと待てよ。
あの屋根の上の木みたいなのは何だろう?
しかも全屋根に生えておるぞ。気になる・・・。
天井部分の画像
調べたことろ、あの木の正体は『松の木』でした。

古来アジアで植物の代表とされていた松は、厳しい環境に強いし生命現象や長寿のシンボルとされ大切に扱われてきました。そのようなことから当館の屋根には“ラムネ温泉が長く栄えるように”と祈りを込めて塔のてっぺんに松を植えました。

ほぅ。そんな意味があったのですね。
建物のデザインって、その土地に適したものとか、歴史や縁起ものとか、何かと意味があって面白いですよね。

ちょっと話がそれましたが戻ります。笑

ラムネ温泉表示板の画像

ささ、中へ入りましょ♪
今回は大浴場の方へ。
ラムネ温泉案内の画像
シャンプーや石鹸等はあえて設置してません。
温泉自体に、洗浄・殺菌・美肌効果があり、併用すると乾燥肌を悪化させます。 ほぅほぅ。

ラムネ温泉入口の画像

入り口もなんかいい感じ♡

気になる効能は?

炭酸温泉にはどんな効果があるのでしょうか?
炭酸水も体にいいって聞きますもんね。

温泉1ℓ中に1,000mg以上の炭酸ガスが溶け込んでいるものを「炭酸泉」といい、1,000mg未満を「炭酸水素塩泉」といいます。

炭酸ガスは、入浴効果を高め心臓病、胃腸病、リウマチなどに効果があります。入浴することにより体内に炭酸ガスが吸収され、それが全身の血管を拡張して血流をスムーズにします。血液の流れがスムーズになることで血圧を下げ、心臓の負担が軽くなるので、心臓の働きが改善されるというわけです。

炭酸イオンの働きが皮膚の炎症を抑えたり、関節リウマチ、坐骨神経痛のような痛みや運動障害を伴う疾患などに効果があります。長湯温泉は、重炭酸イオンとカルシウム、マグネシウムを多量に含み、その上に鉄分も含有していますので、アレルギー性疾患や慢性の皮膚炎、ジンマシンに効果があります。

血流促進、新陳代謝アップ、デトックスなどの効果が現れてくるそうです!
いいですね。テンションが上がります!笑

その他、ダイエット(エネルギー代謝量の増減に繋がるため)・トレーニング(皮膚や筋肉の血流アップ)・婦人科系の疾患にもいいそうです!

寒い冬の時期は、適温のにごり湯をメインに入浴して、体が温まったらラムネ温泉に入浴、最後はまたにごり湯で温まるのがおすすめです。

ラムネ温泉の画像画像:ラムネ温泉公式サイト

そして、風呂上がりは、コーヒー牛乳!ではなくサイダーで一杯!!笑

ラムネ温泉のラムネの画像

グッズもあるよ!

ラムネ温泉グッズの画像ついつい欲しくなる・・・。

ラムネ温泉館の場所はこちら

住所:大分県竹田市直入町大字長湯7676-2[map]
電話:0974-75-2620
営業時間:10:00-22:00
休館日:毎月第1水曜日(※1月と5月は第2水曜日に移動)
料金:
《大浴場》大人/500円 小人(3歳~小学生)/200円 3歳未満/無料
《家族風呂》1時間2000円(電話予約不可、現地先着順)

その他:タオルの販売やバスタオルの貸出あり、大浴場には備え付けのシャンプー・ボディーソープ等なし。(家族風呂有り)

詳細はラムネ温泉公式サイトへどうぞ

まとめ

いかがでしたか?

入浴した後は、いつまでもポカポカでしたよ〜。

温泉探している方は、ぜひ行ってみてくださいね♪