本日もご訪問いただき、ありがとうございます。

 

幼き日のレゴ®︎で遊んだあの日・・・

頭部のズラ感がたまらなかったあの日・・・

でっかいお城を持ってた、あの子が羨ましかったあの日・・・

あれから、何十数年・・・

あの時は、まさかこの子達が映画の主人公になるなんで想像もできなかった・・・

が、映画になる時代なんですね!!!

しかし、現代の技術はすごいですね。
リアルでスムーズな動き。時代の進化についていけません😱

 

日本語吹き替えキャストには、山寺宏一さんを筆頭に実力派人気声優陣を起用!
出川哲郎さんも参戦!?!

 

主題歌には、日本語吹き替え版のために書き下ろされた、
ジャニーズWEST『もう1%』が、熱く盛り上げてくれます!

 

吹き替えなしでは、『ウー先生』役を、ジャッキー・チェンが担当します。
どんな出来になるのかこちらも注目です!!
レゴ映画 引用元: http://eiga.com/news/20170421/11/1/01/

前回の『レゴバットマン ザ・ムービー』の全米興行収入が2億200万ドル(約230億円)なので、今回もなかなか期待できるのではないでしょうか?

レゴ®︎ニンジャゴー ザ・ムービー公式FACEBOOK